kyoko-himuro.cocolog-nifty.com > 追憶との素敵な関係?

☆・・Food&Lifestyle・・☆

名刺♪

名刺♪

プライベート用の名刺が出来ました♪


H8 3.12


お家かふぇ♪

お家かふぇ♪

古い家をコーディネートして、その一室で、週末だけの お家かふぇ・♪を開こうかな?なんて思っています♪シンボルの洒落木を使って、ディスプレイ・・・♪

かふぇ看板と、テーブル、椅子、クロスを揃えるのも密かな楽しみ・・・♪
名称は?案内状も作成しようっと・・・♪

H7 4.8


☆~K’s_style~☆

☆~K’s_style~☆

現在、企画中のコース内容です♪

マタニティコース(新米ママの為の家庭料理)

ヘルシークッキングコース(低カロリー料理を学びながら、ダイエット)

アイチエイジングコース(病態別の治療食)

家庭料理コース(初心者の為の基礎コース)

おもてなし料理コース(お洒落なお料理とテーブルコーディネート)

四季の料理コース(旬菜料理と献立作成)

デザートコース(焼き菓子 旬の果物を使ったお菓子、その他のデザート)

TEA &FOODコース(紅茶と紅茶に合うお菓子とお料理)

セルフ ブランディング コース(お料理、各種コーディネートを学びながら、、ライフキャリァを描き、なりたい自分なる為のフードセラピー)

などのコースを企画中~~~♪そして、私は勉強中~です!


H7 4.6


柚子ジャム☆

柚子ジャム☆

材料・・・・・柚子 3個     砂糖200g   水 適量

作り方
① 柚子は皮全体をすりおろす。

② 皮を摩りおろしたあとの柚子は鍋にひたひたの水とともに入れて、1時間ぐらい煮る。水にとり時々。水を替えながら、2~3時間ぐらい水につけたままアク抜きして、裏ごしする。

③  1と2と砂糖を鍋に入れ弱火で20~30分つやが出るくらいに煮て、粗熱をとり、煮沸した保存ビンに移します♪

このジャムから、色んなデザートが作れます♪


H7 1.28


イラスト♪

イラスト♪

素材をスケッチしてから、料理する。作った料理をイラスト書きして、記録しておく。など・・・・・パソコンを購入する前は、こんな楽しみもありましたが・・食べるまでが一仕事でした♪(笑))
野菜や果物って意外に絵になっちゃうんです!

H6 12.16


Kのエプロン♪

Kのエプロン♪

一番、お気に入りのエプロン(himuro kyosukeのK)です♪ついつい、このエプロンに手が伸びてしまいます。
エプロンもお料理する時はお洒落のひとつ・・・・
料理もまず、手を洗う、爪は伸びていないか?髪は乱れていないか?
香水はつけ過ぎていないか?清潔かどうか、
まず身支度を整えることからはじまる様な気がします。
お気に入りのエプロンをすると料理も一段と楽しく感じます♪


H6 11.13


葡萄ジュースと葡萄のシェル

葡萄ジュースと葡萄のシェル

材料(作りやすい分量)        作り方
~~~~葡萄ジュー~ス~~~  ① 葡萄は房からはずして洗ってから、鍋に入れ、手で 
  キャンベル 1.5㎏         ザクザクと軽くにぎりつぶす。
  砂糖     100~300g   ② 1の鍋に葡萄がかぶるくらいに、ひたひた に水をい
  レモン汁   1/2~1個分      れ、強火にかける。
  水           適量    ③ 煮立ったら、中火にしてアクをすくい上げながら、15 
                        分ぐらい煮て、火を止めアラ熱をとる。
                     ④ ザルで濾しながら、身と汁に分け、汁は鍋に移す。
                     ⑤ 4の果汁を弱火のかけ、砂糖を加減しながら加え、煮                                                       溶かし、最後にレモン汁を加えて冷ます。 
                     ⑥ 冷めたら、冷蔵庫で冷やす。


 (注)砂糖の量は好みで、少なければストレートで飲めるジュースになるし、多目に砂糖を入    れるとシロップ風になるので、水や炭酸水で割ってのんでも美味しい。。。


~~~葡萄のシェル~~~     ①葡萄の残り実を裏ごしして、鍋に移し、砂糖、レモンの
                       皮の千切りを加え、中火にかける。
 葡萄ジュースの残り実  全量  ②表面がフツフツしてきたら、弱火でコトコト♪20分   砂糖    150~200g(好み)   位煮て、少し煮詰めて、火を止める。冷めたら煮沸
 レモンの皮の千切り  1個分     消毒した保存ビンか何かに移す。


H6 11,.9


キッチン

キッチン

自宅のキッチンの窓から見える桜・・・♪春は桜の花を眺めながら、お料理を
している時が最高に気持ちがいい・・・
筍をあく抜きして・・・穂先は木の芽と和えたり、お吸い物。根元は炒め物に、
中央部分は炊き込みご飯、てんぷら、焼きびたし、筍のグラタンも美味しい.
ふきと炊き合わせも美味しいし・・・山椒の葉を添えて・・
桜の花びらを浮かべた桜酒♪デザートには苺を使ったお菓子を・・・
四季を愛でる食文化を大切にしたい。。。


H5 4.27


素材を楽しんで♪

素材を楽しんで♪

散歩をしている時にふきのとうを見つけました。
まず写真を撮って、家に着いたら、テーブルの上の器にチョン♪と活けてみた・・
眺めていたら絵が描きたくなり・・・ふきのとうの水彩画ができた!
額に入れて部屋に飾って・・・オブジェが出来た!
茹でてから三杯酢で和え・・・酢の物が出来た!ふきのとうだけに限らず、
自分にできる事から、自然と仲良く暮らしたい♪

H5 4.11