« 鯛飯〜肝心要。 | トップページ | 納豆そば〜身体を労る。 »

2012年6月13日 (水)

鯛飯のお茶漬け〜バランス

鯛飯のお茶漬け〜バランス
鯛飯にあつあつのほうじ茶を注いだら、ちょっと上品でお洒落な〜鯛飯茶漬け〜が出来ました♪


緑茶ではなく、ほうじ茶が美味しいです。


私の普段のご飯は至ってシンプルなのですが、自然食を実践しながら、色々と食べています。


玄米ご飯も食べれば、白米も食べるし、お肉もお魚も食べます。


この頃、思うことは、自然食だから肉魚は厳禁、ではなく、食べたかったらほどほどに食べれば良い。


体調が思わしくなければ、体に負担のかかる甘い物、脂っこいものは避けて、玄米のお粥に梅干しに、するとか。

色々と試してみて、自分の身体や心境にあったものを頂けば良いことなのだと。

食べ過ぎないためには、作る労力、美味しい物を作る努力と勉強を惜しまない事が、私には必要だと改めて思い知りました。

料理は命を再生し、命の営みを紡ぐ、最高の菩薩行であると出家した友人が話してくれました。


料理は命を慈しむ、慈悲の心で。素材を尊ぶ心が創作に繋がってゆくのだなぁとつくづく思いました。

|
|

« 鯛飯〜肝心要。 | トップページ | 納豆そば〜身体を労る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157529/45637621

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛飯のお茶漬け〜バランス:

« 鯛飯〜肝心要。 | トップページ | 納豆そば〜身体を労る。 »