« 北鎌倉紀行・3 〜民家かふぇ | トップページ | お地蔵様〜祈り〜 »

2012年5月31日 (木)

秘めた情熱〜薔薇色の人生

秘めた情熱〜薔薇色の人生
ご近所の道端に、素敵な薔薇が顔を覗かせていました。


今まで、見たことのないような素敵な薔薇でした。


日が経つに連れて、花弁の赤色がどんどん広がって、最終的には深紅の薔薇に染まっていくようなのですが、

深紅の薔薇が情熱の色と言われるならば、この白と赤のグラデーションは、秘めた情熱の色だ!と思いました。


再生と放棄の色。


不必要なものは整理して捨てる、必要な物はさっと取る。そんな足るを知る生き方が今の時代に相応しい秘めた情熱を産み出してくれると思います。


現実の自分を知り、受容し、認め、大切なものに気付いてゆく。


毎日がそんな美しい日々でありますように。

|

« 北鎌倉紀行・3 〜民家かふぇ | トップページ | お地蔵様〜祈り〜 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘めた情熱〜薔薇色の人生:

« 北鎌倉紀行・3 〜民家かふぇ | トップページ | お地蔵様〜祈り〜 »