« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

厚揚げを朝ごはんに、

厚揚げを朝ごはんに、
手作りの厚揚げに大葉と大根おろしを添えて、


きゅうりの塩漬け、


自家製のりの佃煮、


油揚げともやしとしめじの赤だし、


玄米ご飯。


暑くて食べたくないけど、夏の暑さに負けないように頑張ろう〜☆


何かと素麺や麦茶、トマトにきゅうりに果物と、身体を冷やすものを自然と選んで食べてしまいます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年6月28日 (火)

手作りの厚揚げ〜☆

手作りの厚揚げ〜☆
木綿豆腐から作る、手作りの厚揚げ〜です。


キッチンペーパーなどでしっかり水切りしたお豆腐に小麦粉をまぶして、油でじっくり揚げるだけ〜☆


大根おろしとお醤油でシンプルに食べても、野菜あんをかけても、煮付けても美味しい。


普段は買っている素材も手作りを楽しむこの頃です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

和風豚ヒレ肉のポワレ・香味野菜添え

和風豚ヒレ肉のポワレ・香味野菜添え
このところ、めっきり食べなくなったお肉。


冷凍庫に少し使い分けしたものがあったことを思い出し、初夏向きのお惣菜を作ってみました♪


塩、胡椒した豚ヒレ肉に小麦粉をつけて、油をしいたフライパンでポワレにします。


長葱、ミョウガ、大葉のみじん切りをのせて、レモン汁をまわしかけて頂きます。


簡単でさっぱり!鶏肉も美味しそう〜♪


今、お肉は週に一度食べれば良いほうで、疲れても少し休むと回復します。


穀類や野菜、海藻、根菜、胡麻、味噌やお漬物、玄米などの自然食のお蔭で随分健康で元気に過ごせています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月27日 (月)

梅のコンポート☆

梅のコンポート☆
去年の梅酒に使った梅を砂糖煮して、梅のコンポートが出来ました。


梅のケーキにしたかったのですが、お茶うけにそのまま冷やして戴きました♪


先日、隣に住む大家さんご夫妻がエアコンの調子を見に部屋へいらっしゃいました。


結局、エアコンは修理して貰うことになったのですが、


今年八十歳とは思えない程、若々しく仲の良いご夫婦の姿に感動して涙が零れました。


気持ちを伝えるとお二人ともとても喜んでくれて、三人で楽しくお茶の時間を過ごすことになりました。


朝から、人生の先輩の素晴らしい夫婦愛に触れて感動的な一日の幕開けを迎えた私なのでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ごまだれトマト素麺〜。

ごまだれトマト素麺〜。
夏の暑い日はやっぱり麺!

自家製マヨネーズに、練り胡麻、めんつゆ、出し汁で作ったごまだれと素麺、トマト、きゅうり、クレソン、白胡麻、松葉のりを添えていただく、野菜たっぷりのサラダ素麺。


帰宅の遅い夜はもっぱら麺料理にしています。


消化も良く、調理も片付けも手間いらず。


特別なご馳走はなくとも、被災地を思えば、すべてが有難いと思える反面、欲深き?心にも気付きます。


毎日を感謝で過ごしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月26日 (日)

トマトとしらすの冷製パスタ☆

トマトとしらすの冷製パスタ☆
夏に美味しい、思い出のパスタ☆


4年前に上京して、憧れのキッチンでの仕事。


初めてのお休みの日にふと思い立って作ったもので、

醤油と柚子胡椒、オリーブオイルで、トマトとしらすを和えたソースをパスタに絡めて、クレソンを添えたものです。


簡単で美味しく、食べる度にあの夏の日を思い出します。


結局、夢には破れたけど、4年たった今は真実の道を求めて、お金では買うことの出来ない、目には見えない精神文化に触れながら日々歩んでいます。


今日も良い一日に出来ますように・・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月25日 (土)

森のパンで簡単モーニング♪

森のパンで簡単モーニング♪
暑くて、食欲が沸かない朝に、森のパンで簡単モーニング♪


森のパンにはサラダ菜とチーズを挟んで、ピクルスを添え、ライ麦のマフィンとキウイフルーツ、そして煎れたてのコーヒー。


簡単なモーニング♪


明日は今日より、きっと良い1日にしたい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

森の黒ごまパン☆

森の黒ごまパン☆
東城先生の木の実パンのレシピを参考にして作った、〜くるみと黒ごまのパン〜です♪


チーズやナッツ類、生ハムとワインが似合いそうなミネラルたっぷりの健康的なパン。


ここ数日、暑さで食欲が低下している私の強い味方になってくれています。

夏は常温で発酵が進むので、パン作りには暑いけど絶好の機会☆とても美味しい森の黒ごまパンが出来ました〜。


さて、次は何作ろう〜?☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月23日 (木)

無花果のライ麦マフィン・アールグレイの香り〜。

無花果のライ麦マフィン・アールグレイの香り〜。
月初から始めた、ライ麦パンのサワー種作り。


増殖させた初種の残り最後はマフィンに活用しました。

アールグレイのシロップ漬けした無花果と、自家製ラムレーズンを入れて芳醇な風味豊かなマフィンが出来ました〜。


米粉を使って、食感も柔らかく、あるもので、ちょっとお洒落で風変わりなお菓子が出来る。


独学も捨てたものではないし、独学だからこそ、学べるものもあることと思います。


自分で種を熟成させながら、私の心も少し熟成しつつあるこの頃です。


自分の中に捨てるべきものを見つけました。一万年の歴史と女性達の志を受け継いだパン作りを得て、ひとつの大きなコンプレックスと対峙しています。


精神的渇望の先にあるものに向かい、新たに歩みはじめようとする今日の私。


このマフィンは、思い出のマフィンになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月22日 (水)

自家製エッグマフィン& レモンミントティー☆

自家製エッグマフィン&<br />
 レモンミントティー☆
少し前に作った自家製エッグマフィンとレモンミントティーの朝食〜です。


サンドイッチも極めたら楽しいだろうな〜と、時々、近くのカフェでサンドイッチを頂くことがあります。


コツコツ地道に努力することは大切だけど、時にはリラックス&リフレッシュする時間も大切な事と思うこの頃。


無理せず力まず、ちょうど良い感じのバランス感覚が大事と思いながら、張り過ぎたり、たるんだりと調子を整えて行くって、いつも私の課題です。


今、ちょっと調子悪い。また、いつもの頑張り過ぎ。わかっているけど、ついつい忙しくなるのは何故だろうか。と思いつつ。。。


さて、1日24時間をどう生かしていきましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月21日 (火)

ライ麦のホットケーキ☆

ライ麦のホットケーキ☆
サワー種を使ったライ麦のホットケーキは絶品☆


ライ麦の風味と、米粉を使うのでもっちりとした食感が魅力で、すっかり填まりました(笑)


バターと蜂蜜をかけて、朝食がわりにペロリといただきました。


パンの世界も奥深い、子供の頃から追い掛けてたお菓子も来春には本格的に勉強しなおして、見果てぬ夢☆にもピリオドを打つつもりです。


精神的渇望を埋めようとしていた学びかたから脱却して、これからは自分を高める学び方をしていこう〜と思います。


勿体ないの精神を大切に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月20日 (月)

ライ麦とレーズンのブレッド☆

ライ麦とレーズンのブレッド☆
ライ麦パンを作る過程で、大量に増殖させたサワー種は冷蔵庫に保存し、もったいないからとレーズン、豆乳、卵を加えてブレッドを作りました☆


材料は目分量ですが、同じ種をブレッドにしたり、ホットケーキにしたりして連日楽しんでいます。


サワー種のフルティーな香りが美味しいお菓子にぴったりで、ライ麦パン以上に気に入ってます。(笑)


無花果とライ麦の紅茶風味のマフィンなども美味しそう〜と節約の中で工夫してお料理を楽しんでいます。

大概の料理が目分量で作れるようになってきて、これから料理の奥深さにまた一歩、足を踏み入れていけそうな気がします。


生涯、お料理を楽しみながら学んでゆこうと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

山百合の花が咲きました♪

山百合の花が咲きました♪
蕾だった玄関の山百合の花が咲き始めました〜。


白い百合やカラーなど、立ち姿の美しい凜とした風情に強く心を惹かれます。


人里離れた山間に咲く百合の花は誰に見られなくともいつも凜として美しく咲いています。(読み人知らず)

そんな百合のような生き方がしたいと思い二十数年の月日が流れました。


人から見られようが、見られまいがそんな事は関係なく、いつも美しく咲く事が花の使命なのだと思いました。


女もいつも美しくあることが女性としての使命なのだと思い至るこの頃。


そんな風に歳を重ねて生きたいなぁ・・・と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月19日 (日)

ライ麦パン& 自家製スプレッド☆

ライ麦パン&<br />
 自家製スプレッド☆
初めてのライ麦パンに、自家製ツナとドライトマトのスプレッドを添えました。


今まで、パン食にはあまり興味がなかったのですが、ライ麦は陽性食品で毎日食べても良いほど、滋養がある食材です。


ライ麦パンはなかなか味わい深く、メインのお料理が引き立ちそうで、これから覚えていきたい献立や、パンを引き立てるコーディネートなど、パン作りを介して自分を見つめ、新しいライフスタイルを持った新しい自分に出会えそうな気がします。


出来ないこと、出来なかったことを少しでも出来るように工夫して努力して生活してゆくことで道が開かれるもの、、、と思う今日の私でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年6月18日 (土)

ライ麦パン。

ライ麦パン。
初めてのライ麦パンが焼き上がりました〜♪


ライ麦だけで作るロッゲンブロート&ライ麦と小麦粉で作るミッシュブロートと二種類焼いてみました。


初種にゆっくり時間をかけて作り、発酵や生地作りには手間をかけずに焼き上げる工程は私の性格にとても良く合っているようです。

ライ麦パンの食卓作りも楽しそうです♪♪


料理と作り手の感性には相性があるのだなぁ、と勉強になりました。


これから時間をかけて、本格的な世界のパンを学んでゆこうと思っています。


いつか苦手な食パンを美味しく焼く!のが上達へのひとつの目安になりました。

幸せな毎日です。被災地にも麗らかな春の日が訪れる日を心から願いながら、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フォルザウアー(自家製サワー種)

フォルザウアー(自家製サワー種)
生まれて初めてのライ麦パン作りに挑戦♪


イーストは使わず、ライ麦と水を自分で培養し、約二週間、手塩にかけて発酵させ、増殖させてサワー種を作りました。


初めての経験で、勘をたよりに試してみたのですが、私にはとてもあっていたようで、難しいと言われるサワー種作りが難なく出来上がりました〜。


かなり大量のサワー種が出来たので、しばらくライ麦尽くしになりそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月17日 (金)

山野草を活けました♪♪

山野草を活けました♪♪
近所のお花やさんで、山百合とななかまどを見つけました。


とても安かったので、玄関に・・・でもと思い、三本づつ求めて、野山に咲いているように自然調で活けてみました。


このところテレビやマスコミでは日本の文化が取り上げられるようになり、震災後の節電を機に、昭和時代のものが見直されてきているようで、昭和の良き時代を愛するひとりとしては嬉しくもある毎日です。


日本文化の古き良き伝統文化の復活と新しい時代の創造力が融合されて、何か素晴らしいものが生まれてきたら良いなぁと思いながら、、、日を追っています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月16日 (木)

ピタパン・ポテサラ☆

ピタパン・ポテサラ☆
自家製酵母から起こした元種が冷蔵庫に残っていたのでピタパンを焼きました。


手作りのマヨネーズと甘酢で味付けした懐かしい味わいのポテトサラダとスライスチーズ、サラダ菜を添えて・・・☆


パン作りの深さに目覚めた私。


パンを作ることは一万年の歴史を受け継ぎ、女性達の心を知ることであり、宇宙の響きを感じてゆくこと。

そして大切な人を思う気持ちで作ること。


パン生地を練りながら、自分自身も練り鍛えたいと思うこの頃なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大豆と煮干の和風マリネ

大豆と煮干の和風マリネ
出し殻の煮干を、毎日だし汁をとり終えたらビニール袋に入れて冷凍保存しておき、佃煮やマリネにアレンジしてご飯のお供に大活躍です。


茹でた大豆と煮干を素揚げしたものを黒酢と醤油のたれに漬けるだけで簡単に出来上がります♪


賽の目切りした人参、ごぼうなどが入っても美味しそうです。


毎朝の掃除、洗濯、料理、命の営みのひとつひとつを大切に積み重ねてゆきたいと思います。


毎日の思い行いの積み重ねが人生を創るのだなぁと、殊更に感じ入るこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月15日 (水)

日本の朝ごはん。

日本の朝ごはん。
玄米ご飯にごま塩。


豆腐とわかめの味噌汁。


ぬか漬け。


もやしと揚げのごま酢和え

大豆と煮干の和風マリネ〜

出し殻の煮干しと茹でた大豆を素揚げして、黒酢と醤油でマリネしたもの。


特別なものはなくとも、この半月盆に配膳すると少量でも満たされて、食欲がコントロールされやすくなります。


食べ過ぎない、心の躾には配膳の工夫が力を添えてくれます。


少量をゆっくりと良く噛んで食べる。


これが、以外と難しいんです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昆布の佃煮。

昆布の佃煮。
出し殻の昆布を角切りにして、千切りにした干し椎茸とともに煮込んだ、昆布の佃煮。


ひたひたの水、醤油、酒、みりんは同量づつを加えて火にかけ、沸騰したら火を止めて一夜明けて、弱火でコトコト。コトコト。


煮汁がなくなったら出来上がり〜♪


出し殻の昆布や煮干が、ご飯のお供に大活躍〜♪♪


今年は梅やらっきょうの下漬けを仕込み終えました。今年は秋に開封出来るように、梅ジュースと梅酒をこれから仕込みます。


仕上がりを楽しみに、毎日を少しでも丁寧に美しく過ごし、実りの秋を迎えるのがとても楽しみな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月14日 (火)

おうちde朝ごはん〜♪

おうちde朝ごはん〜♪
大根と厚揚げのお味噌汁、

玄米ご飯に自家製ふりかけ、

ふりかけはめんつゆを作った時に使った昆布、椎茸、鰹節を刻んでパラパラに炒めて味付けしたもの。


ポテトサラダ、


切り干し大根のハリハリ漬け、


昆布の佃煮。


昆布の佃煮も出し殻を再利用したもので、だし汁をとった後の具材からご飯のお供が出来ました。


希望や理想を持つことも大切だけど、それよりももっともっと大切なのは、毎日を大切に丁寧に過ごすこと。だと思うのです。


今日という一日をありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月13日 (月)

今どきの美学?

今どきの美学?
玄関のフロアに芍薬を活けました。いつも生花を可憐に活けておくのも、私の秘かな楽しみのひとつです。


枯れかかる直前に次の花を探すのですが、前より美しくと思いながら、花を探して花瓶に挿していますと、幸せが流れてくるような気がするのです。


四十路を過ぎ、大震災を経験し、人生観が大きく変わりました。


生きていく、歳を重ねてゆくということは見えないものを見ていこうと努力してゆくということ。


知識や社会学を身に付けること。何をどうやって食べるか栄養を考えて食べること。感情や心を豊かに育ててゆくこと。人間としての生き方を身に付けること。身体の健康を考えること。


何かひとつだけではなくて、バランス状態を高めながら、自分育てが必要な時代がやってきていると、そんな気がします。


素晴らしい時代が訪れますように・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月12日 (日)

レモンのムース

レモンのムース
食前酒に使った自家製レモン酒の焼酎漬けしたレモンからジャムを作り、そのレモンジャムをムースとソースに活かした、素敵なデザートが出来ました♪♪


素材を大切に料理してゆくとバリエーションも増えて、発見も沢山頂けます。
自然が味方してくれるような気分になります。


僅かな材料で、バランス良く料理し、盛り付けまで気を遣うことで五感が磨かれると感じてます。


生き方や感性、バランス感覚が料理に顕れるという話を先日伺いました。


誰もが感性を磨きながら、自分自身を美しく躾ながら、幾つになっても輝いていけますように・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月11日 (土)

自家製レモン酒と前菜。

自家製レモン酒と前菜。
懐かしい味の前菜と、


食前酒に自家製レモン酒。

レモンを毛皮と実に分けたものと氷砂糖、焼酎を保存ビンに入れて二週間たてば美味しい自家製レモン酒の出来上がり〜です。


高野豆腐の唐揚げは、戻した高野豆腐を食べやすく切ってだし汁、醤油、みりん、生姜汁を合わせた調味液に漬けておき、油でカラリと揚げます。以外と食べ応えがあり美味しいです。


地味なお惣菜も時には気分を変えておうち居酒屋風に。飽きない工夫で、楽しい暮らし♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月10日 (金)

伝統食材を使った前菜二種☆

伝統食材を使った前菜二種☆
高野豆腐の唐揚げと、

切り干し大根の煮物

日本の伝統食材を使って懐かしい味の簡単な前菜二種☆が出来ました。


台所の隅に眠っていた食材も最近は晴舞台にあがる機会が増えました(笑)


身体にも良いし、経済的、環境にも良く、備えておけばいざというときに安心です。


特に切り干し大根は、戻してお醤油、ごま油で和えただけでも食べられて、他の野菜と合わせれば、簡単なナムルになるので、色々と使いまわしを覚えておくと安心です。


これからの時代、大和撫子は危機管理が上手に出来ることも美人の条件(・・?)

いざというときに、命を守り育めるように生きていかねば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 9日 (木)

レモンかん♪

レモンかん♪
果実酒を作った時に、焼酎漬けしていたレモンの皮と実に砂糖を加えて煮てからミキサーにかけて、レモンジャムを作りました♪


そのレモンジャムを活かして、寒天を溶かして固めたレモンかん♪


自家製果実酒は作って楽しい、飲んで美味しい、飲み終わってからのデザート作りはまた格別に楽しいです♪


次は何の果物で、果実酒を作ろうかな?果実酒のケーキなんても美味しそうです♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 8日 (水)

ごま団子。

ごま団子。
震災後、すっかり様変りした私の食卓事情。白玉団子にすり胡麻と蜂蜜のごまだれを絡めた簡単な昔ながらの日本的おやつです。


サバイバル料理も増えてきましたし、避けようがない大地震に備えて、日々を被災地の方の分まで精一杯努力すること、微力ではありますが、前向きなココロは復興支援につながってゆくものと思います。


頑張ろう〜日本!


大震災後、前より良くなったと思える日本の文化を築き上げたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

抹茶の豆腐ババロア。

抹茶の豆腐ババロア。
大分前に作った豆腐と豆乳を使った抹茶のババロア。ゼラチンを溶かす時の温め程度にしか熱を使わない節電デザート。さすがに冷蔵庫は使いますが、、。

今朝、15年前に購入して大切に使っていた、電磁調理器が故障して使えなくなりました。


ガス代の節約になる省エネ型のものでたいそう気に入っていたのですが、ガッカリと同時に夏の節電に向けてちょうど良いのかな?とも思え、被災地を思うと贅沢な悩みで複雑な心境です。

やはり、買い換えられそうにはありません。。。


エコライフにかなり拍車がかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 6日 (月)

そばがき。

そばがき。
お湯で練り上げて、濃い目のめんつゆをかけていただく、そばがき。


ビタミン、ミネラルが豊富で消化が良いので、夜食に時々頂いています。


油で揚げたそば団子も格別に美味しいそうで、楽しみが増えました(笑)


蕎麦は身体を温めるので、寒い東北地方には蕎麦どころが多いのも頷けます。


東北地方の復興がなかなか進まないようで、心苦しいけれど、被災地の復興と共に自分自身の人生の復興にも励まねば、、と力にもなります。


被災されてまだまだ避難中の方も多く、人生がせき止められて沢山の残念無念があることを思い、取り敢えず順調に進んでいる身として、精一杯、努力していこうって、自分なりに思います。


頑張ろう〜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 4日 (土)

うちの山椒、、。

うちの山椒、、。
去年の夏に植え替えて、無事に冬越えした山椒。


石灰カルシウムを用土に加えたらとても元気に育っています♪♪


料理の盛り付けにはもちろんのこと、山椒味噌、天ぷら、木の芽和え、そしてそして忘れてはならないのが、故郷会津の郷土料理、〜ニシンの山椒漬け〜。


近頃は会津若松にも観光が増えているようで、嬉しい限りです。


歴史と文化溢れる街並みを近い将来にブログでも紹介したいと思ってます。


これからは、梅、らっきょうの美味しい季節。


今年はいつもより沢山の梅を漬けます。味噌や豆腐も作りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 3日 (金)

自家製イングリッシュマフィン♪♪

自家製イングリッシュマフィン♪♪
りんご酵母の元種が残っていたので、イングリッシュマフィンを焼きました。


サラダ菜、きゅうり、トマト、スライスチーズを挟んで、入れたての紅茶に庭のミントを添えたフレッシュミントティーで簡単なモーニング♪♪


今、神奈川では被災地福島県の野菜が、安くてとても美味しいと、とても喜ばれています。

福島県に炊き出し行った帰りに野菜を買って帰り、地元神奈川での朝市や露店の材料に使うところも増えている様子、嬉しい限りです。


食を通してつながっているんだなぁ〜と。


何を食べるかが、本当に大切な時代、次世代へと文化を繋ぐのも消費者ひとりひとりの役割なのだなぁと思いました。


地域の名産で食料自給率UP♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 2日 (木)

手打ちうどん。

手打ちうどん。
近頃、粉物を作る機会が増えました♪


というのも、震災後に乾物や小麦粉を多めにストックしてしまった為、今、そちらを消費しながらの生活です。


なかなか美味しいのが手打ちうどん。


まだまだ満足のいくうどんは作れませんが、それでも手作りの味を覚えてしまうと、既製品は物足りなく感じてしまいます。


手打ちうどんと、自家製の八方つゆを使って、うどんランチ♪


沢山ある米粉で、何に使おうかと現在、思案中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年6月 1日 (水)

今が旬♪若竹煮

今が旬♪若竹煮
今日からいよいよ6月がスタートしました。


一年の半分を迎えました。

大震災から早いもので3ヶ月が経とうとしています。

短い間に日本に訪れた変化は世界中に波紋を投げかけました。これからの変化の為に何が大切かを問われる時代だとも思います。


次世代に残していきたいもの、大人として踏まえてゆくものをわきまえて、しっかりと毎日を生きていきたいです。


旬の筍のように、すくすくと子供達が育っていけるような美しい時代を迎えたいですね。


美しい時代を作るのは、ひとりひとりの美しい生き方なのだと思います。

美しい人になれるように、毎日を美しく大切に丁寧に過ごしたい。


「女は美しくなければならない、美しくある責任があるのだ。」と楢崎皐月博士が残された一文を思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »