« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ベトナム風スープ春雨~~♪

小腹がすいた時に思い立って作ってみましたが、あっさりして美味しかったのでUPしてみました・・・。

材料 

春雨            乾30g

鶏がらスープ       250cc

ナンプラー         小さじ2

酒              小さじ2

塩              少々

黒胡椒            少々

ごま油            小さじ1

香菜              適量

レモン             少々

糸唐辛子           少々

ピーナッツ          少々

作り方

①春雨は沸騰湯で1分茹でてざるにあげます。

②鶏がらスープを火にかけて、沸騰したら、ナンプラー、酒、塩を加え、1の春雨も加え、一煮立ちしたら火を止め、器に注ぎます。

③香菜、糸唐辛子、レモン、ピーナッツを入れて、ごま油、黒胡椒を振りいれます。

応用~鶏肉を水から茹でて、身を裂いて仕上げにのせてもGOOD☆です。簡単で、低カロリー、安心しておやつにも食べられるので、気に入りました♪惣菜風には水餃子を入れてスープ餃子がおすすめ・・・♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レバーサラダ!☆

豚レバーのから揚げを使った、夏向きのスタミナお惣菜サラダです。

材料

豚レバー           150g

醤油              小さじ2

酒               小さじ2

生姜汁            少々

片栗粉            適量

揚げ油            適量

レタス, 2枚    かいわれ  1/2パック

マスタード       小さじ1

酢           小さじ1

オリーブオイル   小さじ2

塩、胡椒  少々

作り方

①豚レバーは流水にさらしながら洗い、血抜きします。

②調味料に10分ほど漬けて下味をつけて、片栗粉をまぶし180度くらいの油でから揚げいます。

③マスタード、酢、オリーブオイル、塩、胡椒は混ぜておきます。レタス 貝割は洗って、適当な大きさに切っておきます。

④ 2のから揚げと野菜をお皿に盛り付けてマスタードドレッシングをかければ出来上がり~~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

にんじんのゴン!☆

ゴン!とは中国語でとろみスープのこと・・・。

タピオカのプディングを作った時にあまった卵白を使った、すりおろしにんじんのとろみスープです♪

材料 

鶏がらスープ      3カップ

摩り下ろしにんじん   100g

酒              大さじ1

塩              小さじ1/2強

胡椒             少々

ごま油             少々

片栗粉            小さじ2

水               小さじ1

香菜              適量

作り方 

① にんじんは摩り下ろしておき、スープが煮立ったら加えます。

②塩、酒、胡椒で味付けして、水溶き片栗でとろみをつけます。

③よく解きほぐした卵白を細く流しいれ、ふわ~としてきたら、火を止め、器に流して、ごま油、黒胡椒、香菜を添えていただきます♪

応用~にんじんに限らず、蕪やモロヘイヤなどでも美味しくなります☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トウモロコシのきびご飯♪

トウモロコシのきびご飯♪

普段の私の食事はかなりシンプルです。

この日はとうもろこしの蟹焼売や、コーンのかき卵スープに使った、コーンが余ってたので、

きび入りご飯に混ぜてみました。

甘くて美味しいきびご飯が出来ました。

材料

米     1カップ

きび    大さじ1

水     1カップ

酒     小さじ2

塩     小さじ1/2

コーン   80gくらい

作り方

1 米ときびをといで吸水させて、塩、酒を加えて、普通に炊きます。

2 蒸らしあがる直前にコーンを加えて混ぜれば出来上がり~~♪

枝豆、グリーンピースもこの要領で炊き上げられます。仕上げに大葉の千切りや白ゴマ

をふっても美味しいです☆身体に良い物を食べてる満足感が心地良いご飯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事のこと、、。

仕事のこと、、。
私の仕事はボディケア、リフレクソロジーセラピスト。

この仕事について良かったと一番思えるのは、いつも自分を必要としている人がいるということ。


誰かの為に頑張る気力を抱けるのが、仕事を通じていただく、一番の幸せです☆

来月5日にまた、ランクアップ試験に再挑戦!今度は是非とも、合格したい。


笑顔で楽しく、少しでも美しく仕事したい。


そしてその為にもしっかり食べて、睡眠とって、てきぱき動いて、自分自身のケアも怠らないようにベストな日々を送りたい♪と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かぼちゃのヘルシースープ☆

かぼちゃのヘルシースープ☆
油を一切使わない、植物性の材料のみを使った、マクロビオティックなヘルシーなスープです♪

材料

かぼちゃ 300g

玉葱 50g

豆乳 200cc

干し椎茸の戻し汁 100cc

塩、胡椒、少々

かぼちゃの種 少々


作り方

1、かぼちゃは皮を剥き、玉葱と一緒に蒸して、干し椎茸の戻し汁とともに撹拌します。

2. 1に豆乳を加えて混ぜて塩、胡椒で味付けをして器に注ぎ入れ、かぼちゃの種を浮かべて出来上がりです。


身体を労る、自然の味がする、優しいスープが出来ました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月30日 (木)

「モッツァレラレシピコンテスト」モッツァレラとラタトゥイユのサラダ☆☆

「モッツァレラレシピコンテスト」モッツァレラとラタトゥイユのサラダ☆☆
モッツァレラとラタトゥイユを使った前菜風のサラダです☆

ラタトゥイユさえ作っておけばあとはモッツァレラと共にほとんど盛り付けるだけの手軽な前菜です。

お家で食べてしまうには少しもったいないかな?レストランのディナーにも向くような一皿が出来ました♪

材料

モッツァレラチーズ 1/2

プチトマト 3個

ブラックオリーブ 1個

バジルの葉 少々

オリーブオイル   少々

ブラックペッパー  少々
 
ラタトゥイユ 100gくらい

ラタトゥイユレシピは↓こちらです      

 ラタトゥイユレシピ

.

作り方

1.モッツァレラチーズは5等分にスライスして、オリーブオイル、塩で下味をつけておきます。プチトマトは4等分、ブラックオリーブは6等分しておきます。
2.お皿にモッツァレラチーズ、ラタトゥイユの順に重ね、プチトマト、ブラックオリーブを飾り、オリーブオイルをまわしかけ、ブラックペッパーをふります。仕上げにミントを添えれば出来上がりです。

おもてなし料理に向く一品です。このまま春巻の皮で巻いて油で揚げても美味しく頂けます。

モッツァレラレシピコンテストに参加しています♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月29日 (水)

真鯛と銀杏の焼売☆

真鯛と銀杏の焼売☆

近頃、気になっている点心。

真鯛のあらと銀杏を使った焼売です~~♪

材料

真鯛のあらの剥き身    100g

鶏ひき肉            50g

銀杏               30g

長ねぎ              5センチくらい

生姜                少々

塩                 少々                 

砂糖               少々                

胡椒               少々

ごま油              少々               

片栗粉               小さじ1

焼売の皮               18枚くらい

キャベツか白菜など         約1枚

作り方

①鶏ひき肉は調味料を加え練っておきます。

②真鯛のあらから身をしごきとり、塩、片栗粉をまぶして包丁の背でたたきます。

③みじん切りした葱、生姜と1と2をあわせ、半分程度に切った銀杏を入れて混ぜ合わせます。

④焼売の皮に3を包み、真ん中に銀杏をのせて、キャベツか白菜を平らに敷いた、蒸篭やバットに並べて、十分に蒸し気のあがった蒸し器に入れ、強火で10分くらいで蒸しあげます。

蒸篭にしいた野菜の千切りを付け合せても良いのですが・・ゴーヤの中華マリネを使いました。

応用~ワンタンの皮に包んで上揚げワンタンも美味しいかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジャスミンレモン☆

ジャスミンレモン☆
点心を食べながら、ジャスミンティーをいただきました。


中華料理は油を使った料理に、甘いデザート。スッキリした飲み物が欲しくなります。


そこで思いついたのが、ジャスミンレモン☆ジャスミンティーを炭酸水で割り、レモンを浮かべました♪


ジャスミンとウーロン茶をブレンドしたゼリーなども美味しそう!

材料

ジャスミンティー

炭酸水

レモン

ロックアイス

作り方

グラスに氷を入れて、濃いめのジャスミンティーを半分くらい注ぎ、炭酸水も注ぎ入れます。レモンの輪切りを浮かべていただきます。

口の中も胃の中も爽快感が味わえます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月28日 (火)

中華お菓子レッスン!?

中華お菓子レッスン!?
昨日は料理検定の申し込みに行ってきました♪今日事務局から電話がかかってきて、香川女子栄養短期大学のキャンパスで試験を受けることになりました♪

残るは洋菓子と点心、そして特殊材料を使ったメニューが出来れば、ほぼ終了〜です☆

↑はタピオカと杏仁豆腐、ゴマ団子を使ったグリンピースの点心です。

ゴマ団子(漉し餡にすりゴマとラードを混ぜて煮詰めたごま餡入りの団子)はたくさん作って、茹でたり、

ココナツパウダーをまぶして蒸したり、

白いりごまをまぶして揚げてみたりと

朝の出勤前の時間を有効活用して、一度にたくさんの点心が学べました。

↑はタピオカ入りのプディングココナッツソース・・・・。

エスニックデザートも楽しそう~~♪(透明のプツプツはタピオカ)

お菓子の腕前もどんどん磨いていかなきゃ。。。

学べば学ぶほど、自分自身がみえてきて、、、学びたいことが見えてきます☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月27日 (月)

きなこボール☆

きなこボール☆

先々月、HOME CAFE’にお邪魔させていただいた際、yumiさんの直伝スノーボール

がとても美味しく作りやすかったので、色々とアレンジを楽しませていただいています♪

今、スノーボールにはまってます。(笑)

すりゴマ入りのスノーボールにきなこをまぶして、きなこボール☆に・・・。

レシピは後ほど・・。

続きを読む "きなこボール☆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミントソーダ♪♪

ミントソーダ♪♪
ベランダのミントで作った、ミントシロップがあったので炭酸水で割って、ミントソーダをいただきました。

ミントシロップ材料

砂糖 100g

水 200cc

ミント 7〜8本

作り方

小鍋に水と砂糖を加えて煮立ったら、火を止めてミントを入れて冷ますだけ。

応用〜レモンの輪切りを入れればレモンシロップに。
炭酸水で割ればソーダに、紅茶に加えてアイスティーに、ワインにシロップを加えてソーダ水で割れば、自家製スパークリングワインの出来上がり〜です♪

ゼラチンゼリーやメレンゲを加えてシャーベットにしたり、果物と合わせてフルーツポンチにと、あなどれないシロップなのです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「モッツァレラレシピコンテスト」〜モッツァレラ de  パンツァレラ〜

「フレッシュモッツァレラレシピコンテスト」〜モッツァレラ  de<br />
  パンツァレラ〜

しばらくお休みしていた、レシピブログさんの企画に参加させていただくことにしました♪

モッツァレラチーズ大好き!な私。モッツァレラチーズといえば、カプレーゼが定番ですが・・・ほんの少し知恵を絞ってみました♪

材料(二人分)

モッツァレラチーズ 1/2個

バケット   1/4本

きゅうり   1/2本

プチトマト  6個

玉葱     1/8個

バジル    2枚

にんにく   ひとかけ分

ケッパー   小さじ2

オリーブオイル       小さじ2

白ワインビネガー     小さじ2

バルサミコ酢        小さじ2

レモン汁、塩         少々

イタリアンパセリ      一枝

ブラックペッパー      少々

作り方

①バケットはさいの目切りしてオーブンできつね色に焼きます。

モッツァレラチーズもさいの目に切り、オリーブオイルと塩(分量外)で下味をつけます。

②玉葱は千切りして水にさらし、調味料は混ぜておきます。

③きゅうりは縞状に皮をむき小口切り、プチトマトは半分に、バジルは千切り、にんにく、ケッパーはみじん切りしておきます。

④ 2と3をボールに入れて、合わせた調味料であえ、塩、こしょうで味を整えます。

⑤焼いたバケットと、モッツァレラチーズも加えて全体を混ぜ、カクテルグラスに盛り付けます。イタリアンパセリを添え、ブラックペッパーを振れば出来上がり~♪です。

応用~パルメザンチーズをふりかけても、ダブルな美味しさが楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

モロヘイヤの冷製パスタ!

モロヘイヤと釜揚げしらすを使った、簡単な和風の冷製パスタ!です。

材料 (一人分)

スパゲッティー二     100gくらい    塩、オリーブオイル 各大さじ1くらい

モロヘイヤ     1/2束

釜揚げしらす    50gくらい

だし汁    50cc

醤油     小さじ2

みりん    小さじ2

塩  少々

レモンの輪切り一枚

イタリアンパセリ  一枝

松葉のり     少々

作り方

下準備~モロヘイヤは茹でて水洗いしてからみじん切り、しらすは湯通ししておきます

①鍋にたっぷりの湯(1リットルくらい)を沸かし、塩とオリーブオイルを加えた中に、スパゲッティー二を入れます。茹でている間にソースを作ります。

②だし汁、醤油、塩を混ぜ、みじん切りしたモロヘイヤを加えます。

③茹で上がったパスタは冷水であらい、水気を切り、オリーブオイルを絡めてお皿にとります。和風モロヘイヤソースをかけて、しらす、レモン、イタリアンパセリ、松葉のりを添えれば出来上がりです。

応用~食欲のないときにぴったり!素麺や蕎麦、うどんなどでも美味しいです。

       

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

彩り野菜のゴン☆

彩り野菜のゴン☆
千切り野菜を使った、中華風のスープです♪

ボリューム、栄養豊か、経済的なスープになりました。色んなお野菜で簡単に出来てしまいます。

 材料

人参、たけのこ、椎茸、葱、大根、ピーマンなどの千切り野菜       200gくらい

鶏がらスープ         400cc

ラード   10g

豚肉、鶏肉など   50gくらい

塩、小さじ1/2     酒、小さじ2    ブラックペッパー、少々    ごま油 小さじ1

片栗粉 小さじ2    水  大さじ1強

作り方

①野菜はすべて千切りします。

②鍋にラードを溶かしてお肉類を炒めます。

③スープを注いで、ピーマンなどの青み野菜いがいのものを固い順に加えて、火が通ったら塩、酒で味を整えます

④ピーマンなどは色が変わりやすいので最後に加えて、水溶き片栗でとろみをつけます。

⑤器に盛り、ごま油を回しかけて、黒こしょうを振れば出来上がりです。

応用~お豆腐を入れたり、海老や卵など材料の組み合わせ次第で、本格的な中華スープも楽しめます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月26日 (日)

大根と人参のきんぴら♪

大根と人参のきんぴら♪
大根の桂剥きを練習してみたら、かなり大根の千切りが出来てしまいました(笑)

その大根の千切りを使い、きんぴらを作りました。


サラダやスープにして、なんとか食べきれました(笑)

材料

大根、人参 各150g
サラダ油 大さじ1
赤唐辛子 1/2本
醤油 大さじ1強
砂糖 大さじ1強
みりん 小さじ2
塩、ごま油  各少々

作り方

①サラダ油を熱し、赤唐辛子を入れて、大根と人参を炒めます。

②砂糖、みりん、醤油を加えて炒め煮します。煮汁がなくなれば出来上がりです。
③塩で味を整え、仕上げにごま油で風味をつけます。器に盛り、山椒を添えました。


応用〜じゃが芋、蓮根のきんぴらも美味しいです。飾りには夏らしく、大葉も素敵ですね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月25日 (土)

田舎風ラタトゥイユ☆

田舎風ラタトゥイユ☆
今日はラタトゥイユを作りました。

いよいよ今年も、パイナップル料理コンテストの時期がやってきました。

ここ2年くらい応募していますが、普段はあまり使わない食材なので、締め切り間際になって、バタバタと、、と言った感じです。

少しづつ、学んだことの成果も知り得たいとの思いから、創作料理コンテストに応募しながら、勉強しようとの思いに至りました。

今日のラタトゥイユは、コンテストのお料理に使用するので、その試作です。

田舎風ラタトゥイユの作り方☆はこちら↓

続きを読む "田舎風ラタトゥイユ☆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トマトのペペロンチーノ☆

トマトのペペロンチーノ☆
急にパスタが食べたくなって、冷蔵庫に母が送ってくれたトマトがあったことを思い出し、、昨夜は、シンプルにトマトのペペロンチーノにしました♪

材料~1人分~

パスタ   100g

塩     適量

トマト    1個

オリーブオイル 大さじ1~2

にんにく   ひとかけ

赤唐辛子   1/2~1本

バジル     1~2枚くらい

塩       1~2g 

ブラックペッパー   少々

作り方

①  トマトは湯むきしてくし切りにします。

② 大きめの鍋に湯を沸かし、塩を一つまみ入れ、パスタを茹でます。パスタを茹でてい る間にオイルソースを作ります。

③  オリーブオイルをフライパンに入れ、包丁でたたいたにんにくを炒めます。香りがたちきつね色になったら、種を除いた赤唐辛子を加えます。にんにくは焦がさないように気をつけながら、トマトを加えます。ざっと火が通ったら、塩を入れ、火を止めます。

④  3茹でたての少し固めのパスタを入れ、オイルソースを絡ませます。

⑤  お皿に盛り付けて、バジルを添え、ブラックペッパーをふれば出来上がりです。

応用~アンチョビーや、ベーコンをトマトを入れる前に炒めて混ぜると、風味が増し一段と美味しくなります。が、個人的にはトマトとパスタに風味が柔らかくてこのまま食べるのが一番美味しく感じられます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月24日 (金)

茄子と枝豆の乾炒。

茄子と枝豆の乾炒。

揚げ茄子と枝豆を炒め煮しました。中国では乾炒~カンチャオ~と呼ばれています。

こってり、甘しょっぱいご飯がすすむお惣菜です。

材料

茄子  中ぐらい5本

枝豆のむき実   50gくらい

サラダ油    大さじ1~2

砂糖       大さじ1~2

醤油       大さじ2

長ネギ 5センチ分  生姜 少々  赤唐辛子 1/2本

ごま油、塩、各少々  飾り用 山椒などを少し・・・。

作り方  

① 茄子はへたをとり、ピーラーで縞状に皮をむき、2センチ幅に切り、水にさらしてあく抜きします。枝豆は 茹でて皮からはずしておきます。

②長ネギ、生姜はみじん切り、赤唐辛子は輪切りにします。

③フライパンに油を熱し、茄子の水気をふき取り、素揚げします。

④ 3の油をあけ、分量の油を熱し 2を香りがたつまで炒め、揚げ茄子をじっくり炒めます。醤油、砂糖は合わせておき、一気に加えて汁気がなくなるめで炒め煮します。枝豆を加えひと混ぜしたら、塩とごま油を加えて風味と味を調節します。

⑤器にもり、山椒を添えます。

大根おろしと、鰹節を添え、三つ葉をあしらえば和食のお惣菜にも。

応用~ひき肉や、干しえび、煮干、ベーコンなど風味のあるものを、茄子を炒める前に加えてもとても美味しいです☆お弁当のおかずにもGOOD☆です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

真夏の夜の窓辺・・。

真夏の夜の窓辺・・。
今夏は、夏!・海・ノスタルジーが私のテーマ。


決して広いとは言えない部屋のテーブルも夏模様。


常々、思うことは、もっとキッチンが広かったら、、とか、テーブルが大きかったら、、とか、食器棚が大きかったら、、、=もっと広い家に住みたいと言うことそんな事が脳裏をよぎる。

手狭なりに工夫に工夫を凝らし、それなりに快適だけど、やっぱり、広い家に住みたい。


カウンター機能のついた広いダイニングキッチンが欲しいナ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月23日 (木)

フード・ラッピング☆

フード・ラッピング☆
フードラッピングというより、オブジェに近いのだけど、、、


きれいなブルーのワインのビンに皮のブレスレットを巻き付けて、開け口には紙ナプキンをあしらったもの。

ささやかな、エコライフを楽しんでいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ささやかなお見舞い。

ささやかなお見舞い。
おやつの卵蒸しケーキを、、風邪で仕事を休んでいた友人へのお見舞いにと、ラッピングしました。


日頃の努力を労って、心を込めてお手紙を、、、♪


フードラッピングが最近、楽しいかも!?☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラムレーズン入り卵蒸しケーキ☆

ラムレーズン入り卵蒸しケーキ☆

最近、少しづつレシピも頑張ろうかな?と思います。

簡単な卵蒸しケーキは添加物ももちろん入ってなければ、作り方も簡単なのでおやつにもぴったり・・・☆です。

~☆ラムレーズン入り卵蒸しケーキ☆~

材料

卵3個

薄力粉、砂糖 各100g

ラムレーズン 大さじ2~3

ラムレーズンでなくてもプラムなどのシロップ煮で代用可です。

作り方

① 卵をあわ立て、砂糖を2~3回に分けて加え、白っぽくもったりするまで泡立てます。

②ふるった薄力粉を2~3回に分けてさっくりと混ぜ、ラムレーズンを加えます。

③ボールに水でぬらしたサラシを固く絞って敷き、③の生地を流します。蒸し気のあがった蒸し器にいれて、蓋をして20分間、強火で蒸します。

レーズンやプラムのシロップ煮は同量の水、砂糖、ラム酒で柔らかく煮るだけです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Tea time〜気づき〜

Tea time〜気づき〜

先日、出勤前にTVを見ていたら12人家族で食費が月15万円の一家のお母さんが節約料理に挑戦して、米代、酒代を差し引いて、月5万円まで節約できたという話がドキュメンタリーで放映されていました。

月5万というと一人5000円ということになります。確かに凄い。

ある日はラーメン屋さんの女社長が、波乱万丈な人生をラーメン一筋に生きて、62歳になった今も年商10億円を目指して頑張っていらっしゃるというお話・・。

人生には色んな苦労とそうした苦労を乗り越えて生きている人が大勢いるのだなぁ・・。と喚起されました・・。まだまだ恵まれた環境で生活している私は、本当にマイペースで日々が過ごせるなんて、LUCKYだと思いました。

こうして、手作りのお菓子を作る時間と、お茶時間がたっぷり取れることは、望んでいたとおりのことが実現し、満喫する中で、少しづつステップアップ!・・・。見果てぬ夢の続き・・・をもっと、一生懸命に頑張ってみようかな?なんて思ってます。思えば今まで、努力という努力もしてこなかったかも??なんて自問自答してしまいました。

まだまだ、これから~~~♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

焼売弁当☆

焼売弁当☆
とうもろこしの蟹焼売


カジキマグロと海老のソテー トマトソース


いんげんのマリネ


美菜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月22日 (水)

コーンのかき卵スープ☆

コーンのかき卵スープ☆
鶏ガラスープにスイートコーン。


味付けは塩、酒とシンプル。

水溶き片栗でとろみをつけて、溶き卵を流し入れれば出来上がり☆


スープ皿に流し、さらし葱、山椒を添えて、黒胡椒をパラパラ、、。


即席中華スープの出来上がり〜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

とうもろこしの蟹焼売☆

とうもろこしの蟹焼売☆
コーン缶と蟹肉を使って、ちょって風変わりな焼売を作りました♪


真ん中には、枝豆とクコの実を交互に並べて、盛り付けるお皿の中央には千切りレタスを山盛りに、、。


焼売用の辛子酢醤油にごま油を落として、最後にレタスは中華サラダとして食べられます。


レタスに千切りハムや、きゅうりを混ぜても、彩りもきれいで楽しいかも?


焼売の魅力にはまりそう!

焼売の具は多めに作り、冷凍しておけば、茹でたり、揚げたりして、あんかけや吸い物の椀だねにしても良いみたい。


白身魚と銀杏の焼売なども美味しそうです。お豆腐とか、おからとか、、、(笑)

料理は本当に、キリがない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

茶話時間〜中華菓子〜

茶話時間〜中華菓子〜
ラムレーズン入り卵蒸しパン、とウーロン茶ゼリーのお茶時間、、。


少しづつ作り始めた、中華菓子たち。シンプルで素朴なお菓子が多いので嬉しくなってしまいます。

蒸しパンは卵、砂糖を泡立てて、小麦粉、ラムレーズンを混ぜて蒸し上げるだけ。
ウーロン茶ゼリーも冷ましたウーロン茶に湯煎にかけたゼラチン液を加えて固めるだけ。。。食べるときにガムシロップとレモンをかけていただきます。

ロシアンティーゼリーなども出来てしまいそうです。(笑)

グラスに入れて固めるだけ、、、実に簡単で美味しいゼリーは得意料理のひとつだけれど(笑)、今年の夏はレパートリーが増えそうです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大根のポタージュ☆

大根のポタージュ☆

大根とごはん、お水で作る素朴なスープです。

風邪気味で食欲のないときなど、胃腸にも優しく、消化も良いのでそんな時に

おすすめのスープです。

大根はビタミンC,食物繊維、酵素が豊富なので便秘にも良いし、がん予防効果も期待

されています。知人に大根スープを毎日飲んでガンを克服された方がいるほどです。

葉には鉄分が多いので、茹でて浮き実としてあしらいました。

とにかく捨てるところがない大根・・・。

秋の料理検定には大根の桂剥きが出題されることが多いようなので、私もこれから日々

大根と格闘しそうです・・。

大根レシピが増えそうです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月21日 (火)

いんげんと枝豆のゴマサラダ!

いんげんと枝豆のゴマサラダ!
母が送ってくれた、いんげんと枝豆。


茹でてから、枝豆は鞘からだして、いんげんは二等分。


すり白ゴマ、ごま油、塩、を混ぜ合わせはシンプルな韓国風の和え衣で、さっくリと混ぜ合わせて、器に盛り付けて、ベランダの山椒を添えました♪


とても素朴なお料理だけど、緑色のグラデーションがとても気に入ってます。


風変わりなゴマサラダの出来上がり〜♪

ゴマの香ばしい香りが際立っお料理になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏におすすめ!生片鮮牛肉~

今年は土用丑の日に、うなぎ・・・ではなく、牛をいただきました。

ステーキ用の厚めで小ぶりの牛もも肉が300gで300円と格安でしたので、

2切れを牛刺しにして、残りの一切れは冷凍庫の中にお蔵入り。(笑)

① 塩、こしょうをして、葱、生姜をのせて30分くらい風味づけします。

② フライパンを熱してサラダ油をしいて、表面に焼き色をつけます。

   あら熱をとり、ラップにくるんで冷凍室で凍らせます。

③ 2時間くらいで取り出して(半冷凍の状態)薄くスライスします。

③ かつら剥きした大根を千切りにして、水にさらしてパリッとさせます。

④ 大皿に千切り大根を山盛りにして、牛刺しを盛り付けます。かいわれを添えて、

   今回は中華風に葱、生姜、にんにく、醤油、酢、ごま油、ラー油で薬味醤油を混ぜ   簡単にできて、ヘルシー、上手にタイミング良く購入出来れば、意外に経済的なのですた、薬味醤油で頂きます。

暑い夏、食欲にない時でもピリッ☆と酸味の利いたタレで美味しく頂けるので、おすすめ☆の一品です。ダイエットにも向くし、メタボリック対策にも良さそうです♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月20日 (月)

盛夏の前菜盆☆

盛夏の前菜盆☆
また、ブログタイトルを変えました。(笑)毎年、ブログのタイトルを変えたり、しょっちゅうテンプレートを変えたくなるのは、心境の変化と今に留まりたくない性質の現れ、、どこか落ち着くところに辿り着くまでフィットするものをいつも追い求めているような気がします。


夏は大好きな季節♪春には春の、夏には夏の、秋には秋の、冬には冬の良さがあり、それぞれの季節感を活かして献立や料理を考えるのはたまらなく楽しいです。

今日は久々に、日本の古き良き時代をイメージした、ちょっと懐古的な盛夏の前菜盆のコーディネートで遊んでみました。


夏休み、蝉の声が聞こえてきそうな気がしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トマトと枝豆の海老焼売☆

トマトと枝豆の海老焼売☆
母から贈物の、トマトと枝豆を使って、焼売を作りました♪


女子栄養大から夏期スクーリングのレシピを送っていただいたので、参考にして作らせて頂いたものです。

海老のぷりぷり感と枝豆とトマトの爽やかな味のコントラストにとても好感が持て、さっぱりとして美味しかったです。


夏らしく、コーンと蟹の焼売や、雑穀を使ったり、イカ焼売なんても美味しいかも?とアイデアは尽きることなく、広がっていくのがお料理の楽しいところです。

創作料理のレシピ集が出来てしまいそうです。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

〜新鮮野菜たち〜

〜新鮮野菜たち〜
郷里の会津若松の母から、活き活き自然村の新鮮な無農薬野菜が届きました。


偶然にも、生活の中で、ある目標を上げると、私の目標など知らないはずの母から贈り物が届きます。(笑)


母からの野菜を使って、また新しい料理を作りたいと思います。


家庭料理は母から子供達へと生活の中から語り継がれるはずのものが、最近は少しそうした風習が色褪せてきているようで、少し淋しい気持ちもしますが、だからこそ、コツコツと料理の道を学ばなければ、、と思うものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

かさごのアクアパッツァ☆

かさごのアクアパッツァ☆
ある日の夕方、神奈川県近海で獲れたてのかさごを安価でGETしたので、あさりを買い求め、、

アクアパッツァにしました。

トマトは庭のプチトマトを使ってと言いたいところですが(笑)、冷蔵庫の中の買ってきておいたプチトマトを使いました。


白ワインは近所の酒屋さんでかった 、、スペイン産のシャルドネ。

こちらもびっくりするほどお安く、、幸せな時間でした。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豆乳豆腐☆

豆乳豆腐☆
中国料理のレッスンも残すところあとわずかとなり、、、、点心のレッスンに入りました。


とは言えオリジナルも交えながら、牛乳も杏仁も使わず、豆乳を杏仁に見たてて、杏仁豆腐を作りました。

シンプルにクコの実をちりばめて、飾りにはイタリアンパセリをちょこん、、と。。。

料理教室の教員免許はいつか取りたいのだけど、製菓衛生士の勉強もしたくなってきています。(笑)今は飾ってあるだけの、調理師免許と同じになりそうですが、(笑)子供の頃からの夢とどう付き合って行くか?今後の課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鶏手羽元のスープ煮。

鶏手羽元のスープ煮。
台湾から、日本にお嫁入りした友人の理沙さんが、 遊びに行くとよく作ってくれた料理が、鶏手羽元と大根のスープでした。


大根は入ってないけど、シンプルに手羽元をスープに入れて、葱、生姜、酒、塩を加えてボールに入れて、ボールごと蒸し器に、、!

直火にかけるより、スープに濁りがなく、ふっくらと仕上がります。


同じく、豚バラ肉のスープ煮も絶品です。出来れば、黒豚肉がお薦め☆です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月18日 (土)

豚バラ肉の蒸し煮☆

豚バラ肉の蒸し煮☆
豚バラ肉の蒸し煮と、ほうれん草のスープ煮。


中国料理でも、広東料理のひとつに数えられるこってりとコクのある料理。


豚バラは茹で溢してから、下味をつけて、油通しした上で、ボールなどに調味液とともに入れたまま、2時間じっくりと蒸しあげます。

煮汁には片栗粉でとろみをつけます。


ほうれん草も茹でてから、スープで煮て片栗粉でとじたもの。


お皿に盛り付ける時は、クコの実や香菜、パイナップルなどを添えてもおもてなし料理には良いかな?☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

八宝菜☆

八宝菜☆
海の幸がたっぷり入った八宝菜☆

いか、帆立、海老、鶏肉、ウズラの卵、椎茸、筍、彩りにいんげん!


いかは片栗粉を付けて下茹でし、帆立、海老、鶏肉は卵白と片栗粉をつけて油通しします。他の材料と炒め併せて、調味液にとろみをつけて絡ませれば、出来上がりです。

海の幸は買い置きして冷凍保存しておけば、意外に経済的に出来てしまいます♪

☆コツ・・材料の下ごしらえを丁寧にすること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

魚粥

魚粥
カレイが安価で手に入ったので、風邪気味だったことも重なり、魚粥をいただきました。


最近、少し鬱々した気分になるのは何故なんだろう?

三十代最後の思春期と言ったところでしょうか?


美味しくご飯を食べて、元気を出して頑張ろう!

元気は人に与えれば与えるほど、湧き出る泉のごとく自分自身をますます元気にしてくれるのだそう。


笑顔で、明るい声、温かい言葉を心掛けて、一日を過ごしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月17日 (金)

道端で見つけた花☆

道端で見つけた花☆
短大の科目修得試験が終わり、開催地の大和駅周辺を散策中に道端で見つけた、きれいな紫色の花☆

とりかぶとによく似た花。

大和はそんなに開けた街ではないけど文化活動の盛んな土地のようで、閑静な駅前に大きなカルチャービルが建っている。

つかさず、立ち寄ってみた。

最近、興味深いものに禅の悟りを牛に例えて修行の道筋を表現する為の説明図に

十牛図がある。

インターネットで調べてみると、解りやすく解説がなされたHPに出会うことが出来た。

十牛図には幸せは待っていて、飛び込んでくるものではなく、幸せも求めなければ、得られないもの。そして求めた幸せは逃がさないように、離すまいと努力することが必要であり、その幸せを自分のものにするのは容易ではないことを、幸せを牛に例えて、指し示されている。

心に入った幸せを、自分の心に定着させ、受け容れ良く、自分も人も幸せになれるように努力し続けることを教えてくれる。

十牛図との出会いから、自分にとっての幸せを、ほんの少し考え、感じ始めた私です。

幸せの中に癒しがあるような気がする今日この頃。

真実の幸せにしか、本当の幸せは創れないのだと思った。

幸せになろう〜♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月15日 (水)

セラピストへの道・・・。

セラピストへの道・・・。
私がセラピストになろうと決心したのはちょうど、一年前の昨日のこと、、。


現在の勤務地で、セラピストのTさんの施術を受けたことがきっかけとなり、横浜の企業説明会に参加した時の事だった。。。

グランドマスターセラピストという、キャリアパスプランがあることが、とても気に入ったからだった。

最近は良くテレビや雑誌などで紹介もされているような、メジャーな会社だとは思いもよらなかった。


つい先日、そのグランドマスターセラピストのTさんの書いた「僕がトップセラピストになった理由」と言う本をお借りして、読ませていただいたので、そのお礼にお菓子づくりが好きなMさんに、とてもユニークな、ロールケーキスポンジをプレゼントしました。


来月は私もまた、キャリアパスプランの階段の途中のセラピストランクアップ試験を控えています。


今度は合格したい。日々、目の前の誰かの為に頑張ろう!と心改めて、そう、思うことにします。


内心は、不安だらけ、、ですが、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月14日 (火)

ラッピング・♪♪♪

ラッピング・♪♪♪
スノーボールを作ったので、久々に会う仕事仲間へのプレゼント♪


お世話になった方へ、心を込めてラッピング♪


感謝の気持ちと、ありがとうの笑顔を大切にしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クレソンのトストサラダ☆

クレソンのトストサラダ☆
サラダは私の最も、得意とする料理、、。

特に、ボリューム感のあるトストサラダがお気に入り。

これからは、少しづつ感度をあげて、デザートのようなアミューズのような、オードブルに向くサラダのレパートリーと、ドレッシングのレパートリーを増やしたい♪


ホームパーティーに最適なアンチエイジングやメタボリック対策に最適の、、、そんなおもてなしのお料理のレシピを増やしたいナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月13日 (月)

お弁当〜☆

お弁当〜☆
豚肉の上新粉蒸し

蒸しキャベツ

グリンピース

プチトマトのマリネ

ピクルス

クレソンのサラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

粉肉蒸

粉肉蒸
豚肉に調味料と上新粉をあわせた衣を塗して、キャベツと一緒に蒸したもの。


赤味噌を使い、和風味に仕上げました。


仕上がり直前にグリンピースをパラパラ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月10日 (金)

少しづつ、愛嬌を♪

少しづつ、愛嬌を♪
お弁当に少しづつ愛嬌を持たせてみた。


ささ身の蒲焼しそ風味


卵焼き


プチトマト


ロールハム


クレソン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちょっと、スタイリッシュに、、。

ちょっと、スタイリッシュに、、。
いり卵の甘酢あんかけ


茹でアスパラ


プチトマトのマリネ


クレソンのサラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 9日 (木)

珈琲時間・・。

珈琲時間・・。
入れたてのミルクティ、と言いたいところだけど、この日は珈琲に、ビクトリアサンドイッチ。


その昔、ビクトリア女王が愛したと言われるイギリスの伝統菓子。


作り方はとても簡単!ビスキュイにイチゴジャムを挟み、仕上げに粉砂糖をふるだけなのに、すごく美味しい。


珈琲も良いけど、やっぱりミルクティが一番お似合いいのよう。。。


時々作る、ホームメイドのお菓子達。紅茶のシュークリームも楽しそう♪

が、、、秋の検定まで中華菓子の課題がまだ終わらない。無事に合格できるかどうか、今から不安な毎日です。


来週は短大の科目習得試験を受けに大和に滞在することになりました。

また、来月はセラピスト認定試験に再チャレンジ。二回で合格するひとも少なく、三回、四回、五回と受けて皆、合格を果たすのだそう、、。

頑張るしかない。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

天使のおやつ・・。

天使のおやつ・・。
クエン酸と砂糖を加えて泡立てた、ふわふわの豆乳。


オレンジと桃。


セルフィーユとミント。


粉糖。


天使が好みそうな、優しいおやつ。天使が過ごす、ティタイム☆


ガラスの器に入れてみた。


天使の羽で織った、テーブルクロス。

ふと、天使が花を活けたらどんな花が出来上がるか見てみたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

オーソドックスな舌平目のムニエル☆

オーソドックスな舌平目のムニエル☆
舌平目なんて高級魚、家でこんなに簡単に食べられるなんて、、(笑)


近所のスーパーで2尾、240円で購入したもの。安さにビックリ!


☆レストランで注文したら、単品で7800円だった、と以前に知人が溢しておりました(笑) もちろん、素材の違いはあるのでしょうけど、、。


ソースもシンプルにトマトフォンデュにして、盛り付けもベーシックな基本のフランス料理になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お気に入りの一皿〜☆

お気に入りの一皿〜☆
最近、魚料理がとても愉しく、そしてとても美味しく感じられます。


久しぶりにやっと出会えた、お気に入りの魚料理がコレ!です。


〜舌平目のポワレ 黒米サラダ添え〜


バターでポワレした舌平目と、ドレッシングで和えた黒米と野菜達の素材の香りがとても優しく、心が穏やかになるお料理なのです。

心癒され、食べた人が元気になるような、美味しいお料理をたくさんたくさん作っていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 8日 (水)

お家でイタリアン!

お家でイタリアン!
ベランダのハーブ、母が送ってくれた無農薬栽培のじゃが芋、近くの漁港から届いた鮮魚〜いしもち〜を使ったイタリアン!


〜いしもちの香草焼き〜

付け合わせのポテトは、下茹でしてから素揚げしたもの。


いしもちは下処理して、塩、胡椒して小麦粉をつけ、スライスしたニンニク、タイム、ローズマリーを切り込み部分に詰めて、オリーブオイルで焼き、10分程度、オーブンで焼いたもの。


お皿に持って、いしもちにポテト、レモンを添えて、パセリのみじん切り、チャイブ、セルフィーユを添えれば出来上がり♪


レモンを絞っていただきます。


今が旬!の〜いさき〜でもとても簡単に美味しく出来上がります。


お家でいただくイタリアンには、お気に入りの白ワインを・・・♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


毎月、定期便でお届けしている「ビールに合う料理たち」の中から、夏向きスタミナ料理を紹介します。


〜豚肉と夏野菜のカレーあんかけ〜

材料
豚肉ブロック 150グラム
ナス2本、ピーマン二個 、玉葱1/2個、赤、黄パプリカ各1/2個

水50cc 鶏ガラスープの素少々、砂糖、トマトケチャップ各大さじ2、醤油小さじ2、塩少々、カレー粉小さじ1

片栗粉小さじ2、水大さじ1

1、豚肉は一口大に切り、酒、醤油、生姜汁少々で下味をつけます。

2、その他の材料は食べやすく均等に切ります。

3、肉には片栗粉を塗し、野菜はそのまま低めの油で油通しします。

4、鍋に調味料を入れて煮立ったら油通しした肉、野菜を加えて水溶き片栗を加えてとろみがついたら、出来上がりです。


応用〜鶏肉やレバーを使っても美味しく、野菜もプチトマトやズッキーニ、薩摩芋など入れても美味しいです。


是非、お試しを!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

〜裏庭のピペリンカム〜

〜裏庭のピペリンカム〜
今日は七夕、、。


裏庭のピペリンカムを見ながら、去年の七夕は確か、新宿で過ごしたことを急に思い出した。


ちょうどその頃、転職活動の最中に、偶然、市ヶ谷に八幡様を見つけ、少し浮かない気分で、お参りをした。

気に入った場所で、気に入った生活をし、気に入った仕事がしたい、、、確かそんな祈願をしたような気がする。。。

私自身のこの一年間の努力がすべて誠実だったか?と問われれば、答えは否、である。


けれど、幸運にも、一年たった今、気に入った場所で、気に入った仕事をし、、、というところまでは実現した。


あとは気に入った生活をすることが残った。


今は今で幸せだけど、もう少し大きなテーブルや食器棚、キッチンが欲しいといつも思っている。


今の生活はとても楽しいし、消して気に入らない訳じゃない、、けど、それは、自分の気に入るように生活環境を整える努力をしてうるが故のことである。


行きたいところへ行き、学びたいことを学び、会いたい時に会いたい人に会う。そんな、今の自由なハーブのある暮らしをまだ、しばらくは続けていたいと思う。


と同時に、一年後、二年後、三年後の私や私を取り巻く人達の幸せも考え、願いながら生きていこう。。。

そう思った。


いつか、大切な誰かに巡り逢えますように、、。


   星に願いを込めて

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 7日 (火)

ひれかつサラダ弁当

ひれかつサラダ弁当
ヒレカツ


卵焼き


レモン


クレソン、チャイブ


トマトケチャップ


きゅうりのピクルス

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 6日 (月)

鰹のしぐれ煮弁当☆

鰹のしぐれ煮弁当☆
鰹のしぐれ煮


彩りピーマンとハムのナムル


山椒

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中華のお弁当・10

中華のお弁当・10
鶏肉と茄子の炒め煮


オクラとトマトのマリネ


山椒

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

芙蓉西紅柿

芙蓉西紅柿
トマトと分葱のいり卵に、グリーンピース入り甘酢
んをかけただけの、トマト入りふわふわいり卵 。


芙蓉西紅柿〜フーロンシーホーシー〜と名前をつけました。


中国語も一緒に勉強させて貰ってます(笑)


料理そのものより、漢字の中国語の読み方が一番難しかったりもします。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 3日 (金)

中華のお弁当・9

中華のお弁当・9
お握り


炒三鮮


ゆで卵


プチトマト


山椒

メインのおかずに、卵、プチトマト、添え物があれば、いつでもお弁当が楽しめます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中華のお弁当・8

中華のお弁当・8
鶏肉とじゃが芋の中国煮


プチトマト


きゅうりのピクルス


チャービル

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

炒三鮮

炒三鮮
京炒・・都会的で上品な炒めものを中国では京炒〜ヂンチャオと言うそうで、、

帆立といかとエビを使って作る、チャオサンシェン。

他にも材料を変えたり、これは牡蠣油を使いましたが、海鮮醤 XO醤なども美味しそう。


創作意欲が掻き立てられる京炒なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 2日 (木)

浅葱のにゅうめん!

浅葱のにゅうめん!
久しぶりに着る、夏物のワンピース、腕や胸回りが窮屈になっていました。


体重は増えていないのに、脂肪が増えたのかも?(笑)

もしかして、中年太り?そう思うととても笑えない。

胃腸もかなりお疲れ気味、仕事を終え、夜遅くに食べるから、睡眠も浅いのかも?と思った。


いっそ、夜抜きにしようかとも思う、、でもって、夜食は浅葱のにゅうめん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海藻サラダ!

海藻サラダ!
今日はお昼に海藻サラダ☆をいただきました。


髪をカットしようと町田へと向かい、セールも始まったことだし、夏物を見に行きました、、、が、気に入った洋服には出会えず、、

食器や雑貨ばかりが目に留まる中、一枚のチラシを手渡され、見てみると、ふじたまきさんのRAJAの真下に立っていたことに気が付き、誘われるまま上の階へあがっていきました。


サロンの前を通るとリフレクソロジストの方に声をかけられ、朝から手足が浮腫んで痛みがあったのを理由にリフレクソロジーを受けてきました。


自分が仕事をするようになり、気になっていたサロンだったので、願ってもない偶然と、行き詰まりを感じていた私は、目の前が開けたような思いになりました。


前進あるのみ。動いてみなければわからない。そう思った今日でした。


他のサロンでも勉強させてもらい、気分はリフレッシュ、身体はリラックス、リラクゼーションもまだまだ勉強、、、と思いました。

結局、洋服は買わないことにして、その分、心を磨き、笑顔や行住坐臥を良くし、美しい言葉を使える日常にして、持っているものを際立てられるような人間的SENSEを磨ける生活を送れば良いと思いました。


少しでも美しく働き、美しい生活を心掛けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

即席かつおの土佐づくり♪

即席かつおの土佐づくり♪
鰹の柵を買ってきて、薄く油をひいたフライパンで表面を焼き、塩とレモン汁をかけて、包丁でペタペタと味をしみ込ませるように軽くたたきます。


大根おろし、生姜、あさつき、にんにくをのせて、醤油をかければ出来上がりです。


好みですりおろし玉葱、大葉なども美味しそう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きびごはん♪

きびごはん♪
少しづつ、 マクロビオティックな風を食卓から取り入れながら、癒しの仕事を一歩、深めたいと思うこの頃。


近頃、うちのご飯に雑穀が加わり初めています。


体内のデトックスを考え初めて食生活や料理の仕方など、今までとは少し違った角度から捉えるようになり、独学での道程は遠いけど、学びたいことが、即行学べて、束縛がないのが最大のメリット☆


体系化されるまで、学び、実践あるのみと思う今日の私。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 1日 (水)

クエン酸大豆ヨーグルトドリンク☆

クエン酸大豆ヨーグルトドリンク☆
豆乳にクエン酸、砂糖を加えてよく混ぜて、グラスに注ぎ、白胡麻、黒胡麻をトッピング☆カルシュウムやミネラルが豊富なヘルシードリンクが出来ました♪


最近、牛乳大好きな私は牛乳から、豆乳に変えました。

新谷弘美さんの酵素力革命に出会い、水、微量ミネラル、腸内細菌の活性化など、以前にも増して考えるようになり、食生活を少しづつ改善してゆかなければ、、との思いに至りました。

白米に時々加えていた、押し麦、胚芽玄米、きび、などの雑穀をもっと日常的に取り入れて生活しようと思います。


温古堂の菊池先生からはいつも、素晴らしい指導を頂いてきているので、これからは生活や仕事に役立てながら、更に勉強を重ねていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »