« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

聖☆SATOSHI 君に遭遇〜♪

聖☆SATOSHI<br />
 君に遭遇〜♪
少しけだるさの残る身体と、侘寂を感じるココロで赴いた或る場所からの帰り道・・・透き通る様な美声と響き渡る様な美しい旋律が私のココロに流れてきてた。

踵を返しては足を止めた。
あいたいよ・・・

あいたいと思う気持ちは

確実に強くなってく

どれくらい時が過ぎれば

君を忘れられるのだろう・・・

離れ離れになってしまった恋人達の歌だろうか、。

すっかり、聴き惚れてしまい、CDを買った。お釣は気持ちよく頂かなかった。

こんなに気持ち良く歌を歌う人の声を聴いたのは久しぶりのような気がした。

足を止めて、歌に聴き入り、CDを買っていたのは私だけではなかった。。。
彼の声と歌、メロディは一瞬にして聴く人のココロを魅了してしまう。才能というのだろうな。

初めて氷室さんの歌を聴いた瞬間を彷彿とさせるSATOSHI君の歌。マジ、お薦めです。一度聴いたら止められない、後ろ髪惹かれます!

是非、聴いてみて下さい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Be yourself

Be  yourself

辿り着いた 悲しみの果てに

風に吹かれ 雨に打たれ

終わりのない この闇の果てに

滲んでくTall light   引く裂くNoiseが 孤独に繋がる・・・

纏わりつくような 記憶の破片を 胸に沈めたまま

いつでも誰かに

なりすましながら

自分を隠して・・・

傷つき剥がれた心の何処かに失くせない何かが 確かにあるのに。

孤独に映すDestiny

消えない昨日と 見えない明日と

退屈に死んでしまいそうな

I'v been living in a sorrow

ありふれた日々の中で

飼いならされて また流されて

目の前の今日に溺れてゆく・・・

苛立ちの棘が突き刺さる痛み 逃げられないのなら

ほんの少しでも 弱い自分をかばう腕が欲しい。

報われない 苦しみの果てに

道に迷い 泥にまみれ、 答えのない

この空の果てに・・・。

孤独を映す Distiny

届かない愛と叶わない夢と

悲しみに壊れそうな夜さ

I'v been living  in a sorrow

きりがなく渇く胸に

答えを探して 自分を信じて、

光が差す場所がただあるなら・・・・

目の前の今日に溺れない様に・・。

悲しみに壊れそうな夜も・・・。

just be yourself かならず・・・。

just be yourself ここから・・・。

自分自身に出会えるように・・・。自分自身になっていけるように・・・。

氷室さんが作ってくれた曲です。しみじみと情感溢れる曲だナァ・・・と聞き入っています。

Be yourself に見送られながら、自分自身の人生の道を歩んで生きたいと思います。

明日は武道館LIVE・・・個人的にトラブルを解決出来ないままの複雑な参戦です。

本当に仕切りなおしの一日になりそうです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年8月24日 (日)

届きました・・。

Be yourself・・・
氷室京介さんのデビュー20周年を記念したツアーチケットが届きました。

近年は数会場のチケットを購入し、行けるかぎりは参戦していたのだけど、今回は何とか、この日だけ!は。と、渾身の思いで購入しただけあって、やけに重みを感じます。

今、人生の帰路に立ち、シングル曲Be yourself に込められた、愁いと氷室さんの奏でる優しさ、遣る瀬なさを魂一杯に感じています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年8月22日 (金)

女性と仕事の未来館☆

初体験の記録♪
先々月、取材させて頂いた、女性と仕事の未来館の記事が掲載されました。

都内のお薦め公的スポット・・・働く女性の強い味方です。

初めての取材の経験に、以前からの約束事が果たせたような爽快感と、日常のひとこまのような親近感を感じています。

働く女性が抱える様々な悩み、疑問、キャリアアップなど・・法律、健康、セミナー、個別相談、グループワーク・・・などを通して解決、向上を目指せる、とても興味深い施設です。

興味のある方は是非とも、除いてみて下さい。きっと、未来の扉を開くことが出来る自分自身に出会えるはず、、。

そして、拙い文章を読んで下さった方、採用してくださった地区政策課の皆様、ご協力くださった女性と仕事の未来館スタッフの皆様、ありがとうございました。

一人でも、多くの方のお役にたてれば、、と願ってやみません。

万感の願いを込めて、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

生きていくために必要なこと・・・。

生きていくために必要なこと・・・。
1週間ほど前に帰郷しました。

帰郷中は家族の協力のお陰と、先生の温情で、日々、治療に専念して、リラックスして静養することが出来ました。

休養を取ることの大切さ、健康維持の為に、個体差に合った努力の仕方があることなど、今までの価値観を覆されるほどの発見がありました。

二週間の間にお会いできた方、連絡も出来ず、あの方はどうしているかしら?、、、と気になりながらもお会いすることの出来ない方が大勢いらしたことなど、この場を借りて、残暑お見舞い申し上げます。

帰京してからは、職場に復帰したものの、精神的、体力的な事情で飲食の仕事を断念することにいたしました。

料理の仕事がしたくて、上京したものの、、、諦めざるを得ませんでした。

これからは、夢を追い掛ける生き方から、積み上げてゆく生き方をしていこう!って思います

勝つことだけが人生じゃない、、、。

生きてゆく為に必要なもの、、、があればいいかな。とそんな事を思うようになりました。

今までの人生や道のりが無駄だったのか、必要な回り道だったのか、まだ、わからないけど、、、。

今という時を、道草も楽しみながら、歩んでいきたいと思ってます♪

上京して、ちょうど一年後、、、心身ともに病み、僅かな挫折感と失望感と引き換えに私が得たものは、自然の力の偉大さ、と、健康の素晴らしさ、そして家族の愛情の大切さ、、でした。

今、必要なものが最低限あれば生きていけるという前向きな気持ち、とどんな事があっても幸せを感じられる人間としての感性が備わっていることに深く感謝しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年8月17日 (日)

もも☆

もも☆
甥っ子のマッキー☆が頂いてきた、福島の桃☆です。
美味しそうな、甘い香りが周囲に漂います。

心地よい芳香剤のよう、。 

そんな人に成りたいかな☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

断崖を見上げて、、。

断崖を見上げて、、。
断崖を見上げながら、ここは、沼だったのだろうな?と思った。しかも、かなり深い。

地上がはるかに高かったのだ。

今、立っているのは水の中だったのに。

歳月という自然が景色も文化も塗り替えてしまったようだ、、。

私もこれから、断崖を昇ろうとしているかのような気分になってしまう。

太古の昔、、原始的な社会ではそれが当たり前だった。。。

人間はいつの間にか、本能を劣化させてしまったのだと思う。。。

豊かそうに見える社会、幸せそうに見える生活。
ストレスという苦しみ、、。
幸せって、なんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

空と花と屋根の狭間で、、。

空と話と屋根の狭間で、、。
幼い昔から、何度も見たような錯覚に陥りそうな風景・・・
歳月を重ねた分、変わっていくすべて。

歳月を重ねても変わらない何か。

変わらない何か、と、変わってゆくすべて。

そんな狭間で揺れながら、さて、今度はどこへ旅立とうか、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水車・・・

水車・・・
遊び心一杯の、愛らしいミニ水車、、、、時間の経っのも忘れて、思わず見入ってしまいました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

天然冷やしトマト?

天然冷やしトマト?
これぞ、天然の冷やしトマト。人工的な手技は一切使われていない。

たいがいは一個100円くらいでそのまま塩をふって、がぶりついてください。という原始的な販売スタイル?(笑)

なんとも言えなく、ほのぼのとした感じが大好きです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

小川のせせらぎ・・・。

小川のせせらぎ・・・。
宿場街は軒並みにお店が並び、、、、店の前には小川がサラサラと流れている。
トマト、きゅうり、プラム、ラムネ、缶ビールが冷やされていて、小川のせせらぎがそのまま出店になっていて・・・

小川を眺めているだけで、何故だか嬉しくなってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年8月16日 (土)

山の中で見たひまわり

山の中で見たひまわり
ここも、お気に入りのスポット☆宿場街 大内宿・・
江戸時代にタイムスリップしたかのような気分になり、とてもリフレッシュできます。

全景写真は撮らなかったけど、入り口の向日葵がとても可愛くて、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年8月10日 (日)

イカのみぞれ和え☆☆☆

イカのみぞれ和え☆☆☆
おおっ!・・・これは美味しい!!

いか刺しを、すりおろして水気を切った胡瓜、穀物酢、塩、砂糖を混ぜたみぞれ酢で和えた前菜です。

さっぱりして、この暑い季節にピッタリ!想像以上に美味しいです。

お酒が苦手な私も、思わず冷酒が飲みたくなりました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パイナップルを使って♪

パイナップルを使って♪
ミートボールのトマト煮の予定が、、、

豆腐入り肉団子と夏野菜の素揚げにパイナップルを使った中華風の一品が出来上がりました。(笑)

去年、応募したパインアップル缶詰協会から、コンテストの案内が届き、、気が付いたら今年も出品することに、、、。(笑)

お料理はこれからもずっと楽しみながら続けていきたいので、たまに色んなイベントに参加しながら、勉強を続けて、どんどん腕も感性も磨いていきたいなぁ、、。と思ってます。

人生色々、紆余曲折はあるけれど、好きなこと、やりたいことは諦めないで、例え回り道であったとしても続けていきたいです。

誰かが言ってた、人間にとって一番大切なことは、本当に自分のやりたい事をすること!です、、。その言葉の真理を掴みたい。今、私はそんな気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年8月 7日 (木)

ズッキーニの天ぷら☆

ズッキーニの天ぷら☆

これが、噂のてんぷらです。(笑)

華もきれいに程よくつきました♪

サクサク衣がとても美味しかったです。盛り付けがいまいち・・・でした。

天ぷらの衣の濃度や、揚げ方にコツがあるのですが、私の表現力がたりないのでしょうか

ブログからは残念ながら、あまり上手にお伝えすることができません。。。

苦手なものを面倒がらずに克服できると、少し自信が沸いてきますね。

あとは、オムレツとお造りだわ。

簡単そうなものって、ごまかしがきかないから、結構難しいのです。

けど、お料理は基礎がしっかり出来ていないと本当に美味しい物が作れないから、

あきらめないで、コツコツ♪と努力あるのみ・・・・。

今夜のおかずは・・・・ミートボールのトマト煮の予定です。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年8月 6日 (水)

オムライス☆

オムライス☆
オムレツは苦手だけど、、

オムライスは結構、いい感じ♪

ふんわ〜り、とろとろ。。

フレッシュトマトソースの酸味が卵の甘味と程よく合います。

余熱でかなり熱が入り、自然と卵が凝固するので、少し早めに火からおろしてあげる

くらいで、ちょうど良いです♪

美味しそうでしょ?

オムレツも早く克服したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サラード・コンポーゼ・パンプキン!

母から頂き物のサラダかぼちゃを貰いました。

このあたりには家庭菜園も多く、夏場の野菜のほとんどは頂き物。

玉ねぎとサラダかぼちゃはスライスして、水にさらし・・・・

茹でたササミは手で裂いて・・・貝割れ大根も加え、ボールに入れて、

オリーブオイルと塩で和えます。

大きめの器にこんもりと盛り付けて白ゴマをぱらぱら・・・♪

食べる時は、銘々皿に取り分けて・・・・

コールスロードレッシングをかけていただきます♪

明日は何をつくろうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ベーコンとじゃが芋の煮込み☆

ベーコンとじゃが芋の煮込み☆

サラダ油でにんにくを炒めて、

ベーコン、たまねぎ、じゃがいもを加え・・・

水、コンソメ、塩コショウを加えてコト♪コト♪♪・・・

そこへ、帰ってきた妹が頂き物のインゲンを持ってきた。

グッド タイミング♪

仕上げに塩茹でしたインゲンを加えて、さっと煮したら、出来上がり~~♪

大皿にドン!と盛って、、、、

トマトを入れても美味しい~~♪はず。。。

簡単でボリューム感のある家庭料理の出来上がり~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年8月 5日 (火)

パワースポット☆正雲寺

パワースポット☆正雲寺
ここも私のパワースポット☆人里離れた山奥にある禅寺、正雲寺。美術館あり、社員研修あり、仏事、供養、祈祷など多機能的で、現代的な禅寺です。

寺の住職は、もともとは事業家で五十歳を過ぎて出家されたとか、、、

今回は健康祈願に行ってきました。内観室もあり、
喫茶室もあり、特に興味深いのは、仏像館。世界各地の仏教文化と観音さまに出会える場所。

月に一度の法話も魅力的で、現在は首都圏でもご活躍されていらっしゃいます。
この日は一年ぶりに奥様とゆっくりとお話をさせて頂きました。

この日のテーマは礼儀について、、。

礼儀というものは、目に見えるものだけではなく、心の在り方であるということ。
優しさや思いやり、愛をもっているということ。

その心で感じ、考え、話し、行動する、、、その積み重ねが品格、人格を作っていくのだと、、人格陶冶の話にまで発展したのでした。

お茶を入れるのも、お花を活けるのも、料理を作るのも、そして美味しく食べることも、愛と優しさ、思いやりを持って、、、より楽しく、そして自由に、、!
私の求道はまだまだ始まったばかり、、、。

健康でありこと、働けること、家族の居ること、、そんな当たり前の事に改めて気付かせてくれた不調という機会を頂いたことに、そして大自然に、深い感謝を込めて、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年8月 4日 (月)

自然の中で、、、。

自然の中で、、、。
今、一番エネルギーを感じるのが、自然の中にいる時、、、時間があればずっと自然の懐に抱かれていたいと思う。

風の音。木の葉が風にそよぐ音。小川のせせらぎ。鳥の声。。。青い空。深い緑。。。

道端に咲く山野草の美しさに目を見張る。湧き出る清水の音、甘くて冷たい水。
命の隅々に自然の息吹を感じて。。。 
     東山ダムにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハニーバンダム☆

ハニーバンダム☆
夏と言えば、、とうもろこし、枝豆、トマト、きゅうり、茄子、桃、かぼちゃ、、、などなどのおいしい野菜達がたくさん!!

お向かいの八百屋さんから、格安で譲って貰った、もろこし、、焼いて食べても、スープや煮物、炊き込みご飯も美味しいけど、、、

塩茹でが一番美味しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏野菜の煮込み田舎風〜☆

夏野菜の煮込み田舎風〜☆
頂き物のズッキーニを使って、夏野菜の煮込みを作りました♪

どんぶり鉢に持って、大葉を添えて、田舎風に、、。

採れたての野菜料理に、新鮮な喜びを感じてしまいます。

都会の生活では味わえない幸せが此処にはあるのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年8月 2日 (土)

緑の野菜達・・☆

緑の野菜達・・☆
自然農法で作った、ズッキーニと胡瓜をたくさん頂きました。

田舎にいると、採れたての野菜のお裾分けは日常茶飯事なのだけれど、、都会の生活ではあまりないことなので、とても素敵で新鮮な事に感じました。

改めて、田舎暮らしの良さを実感しています。

さて、この緑の野菜達。殆どは友人達に分けて、、残りの分はどうして頂きましょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

素麺のチャンプルー

素麺のチャンプルー
素朴に素麺、葱、もやし、にら、卵、青のり、豚バラ肉を使って、お昼ご飯にチャンプルーをいただきました。

緊張して、硬くなった身体も心も、自然や大地の恵みに癒して貰っています。

自然の美しさ、大らかさに改めて気付く今日この頃。

毎日の治療も、医師が二人がかりです。(笑) 少し頑張り過ぎたかな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

母の作ったネギトロ丼♪

母の作ったネギトロ丼♪
帰郷した日、、義父が迎えに来てくれて、実家で母の作ったネギトロ丼を食べました♪

美味しかったぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お気に入りの展望台☆

お気に入りの展望台☆
ここへ来ると、嫌な事を忘れる。何もかもがちっぽけな事に過ぎない。

遠くに走る車の中の運転手。
考えている頭の小ささに、ちっぽけな自分が重なって見える。

眼下に広がる風景を見ながら、未来予想図が映し出される。。

羽ばたく鳥のように・・。
青空の下で、教科書とノートを広げてた日々を思い起しながら、こんな幸せがあった事をふと、思い出す。
これも、幸せな瞬間♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

癒しの時間♪大好きな風景

癒しの時間♪大好きな風景
何度ともなく、この風景を眺めながら、、、。

色んな思い出と葛藤を脱ぎ捨てさせて、新しい風をいつも吹き込んでくれる場所。
私のパワースポット☆です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一時帰郷〜ふるさと♪

一時帰郷〜ふるさと♪
昨日、治療の為、一時帰郷しました。

東北の山々。生い茂る緑。ビルの無い高い空。澄んだ空気。ふんわりとほのかに温かさの漂う街並み。。

都会との大差にしばし呆然。。。

脳裏に映し出される、高層ビルの残像スケッチが、塗り替えられる瞬間。

じんわりと湧く、癒しの涙。

乾いた砂漠のような心に、清水が染み渡って行くような快感。

居るだけでいやされる
まるで、時間が止まっているようだ。

白鳳山公園 お台場跡

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »