« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

見慣れた風景・・・・

見慣れた風景・・・・
住み慣れた街をあとにしました。今、電車に揺られて新しい場所に向かっています。。。

お世話になったあの人、この人、励ましの言葉や、少し、淋しそうな涙、、、。
あの人にも会って話しがしたかった、あの場所にも行きたかった、、。

色んな思い入れはあるけれど、ひとまず、出発〜♪

忙しい中、時間を作って下さった、地元の皆さん、、本当にありがとう♪

皆に会えて幸せな人生です。それから、お母さん!早朝、駅までお見送りありがとう。☆

ちなみに写真は、大好きなフラワーヒルズから、撮影したものです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月29日 (日)

茄子のフリール♪

茄子の素揚げ♪
盛り付けがあまり、得意でないので、茄子で練習。。
切り口に塩を擦り込んだ、茄子をオリーブオイルで、軽く素揚げしたもの・・。
シンプルに茄子の風味が味わえますが、ベーコンやニンニクの炒油をソース代わりにかけても美味しいような気がしました。

茄子と言うより、カブト虫の様に見えて仕方ありません。(笑)

茄子を四つ割りにして螺旋状に盛り付けてあげれば、良かったかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

野菜のマリネ風〜☆

野菜のマリネ風〜☆
冷蔵庫の中にあった野菜をマリネ☆にしてみました。

人参、大根、長葱、ピーマン、セロリ、きゅうり、プルーンを短冊切りして、酢、レモン汁、オリーブオイル、ローリエ、塩、胡椒で煮込んで、冷ますだけ・・・♪
仕上げにパセリをパラパラ・・♪

トマトと一緒に煮込むと美味しいパスタソースの出来上がり 〜♪・・このパスタソースかなり濃厚なお味で、冷製にしても、温めても、かなりイケます☆☆
あまりに、美味しくて、自分でもビックリ!野菜の命を大切に扱う心が通じていくみたい、、、。
氷室さんに作ってあげたいo(^-^)o ドキドキ☆(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月27日 (金)

トマトと青しそのお水漬け☆

トマトと青しそのお水漬け☆
炊きたてご飯に、賽の目切りしたトマト、千切りした青しそをのせて、塩、少々をぱらぱら・・・☆

お水をかけて、お水かけご飯の出来上がり 〜☆

あっさりして、かなり美味しいです☆

最近は烏龍茶を使った、中華風のお茶漬けの素なども販売されているようで、、、一度、食べてみたいなぁ、、、、と思ってます。

さらり〜♪としたものが食べたい時はお薦めです・・。引っ越しの支度に入りながら、冷蔵庫の整理にも余念がありません。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月26日 (木)

いんげんとえんどう豆のラグー♪

いんげんとえんどう豆のラグー♪
一昨日、家庭菜園で作ったという、さやいんげんを頂きました。。。

ふっくらして、がっしりしていて、美味しそう♪  塩をまぶして、まな板の上で転がしたさやいんげんを沸騰湯で、サッ☆と茹でて、冷水に取り、色止めしました。
ほのかな塩味と、採れたてのさやいんげん、、、と言うだけで、十分美味しいのですが、、、

冷蔵庫の中にあった、ベーコンとえんどう豆も一緒にラグー☆してみました♪

オリーブオイルでベーコンを炒めて、旨味を引き出します。さやいんげんとえんどう豆も加えて炒め、仕上げにバターで風味をつけて、塩、胡椒で味を整えます、、。

もっと美味しく頂くには?

続きを読む "いんげんとえんどう豆のラグー♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月24日 (火)

鶏胸肉のグリエ・オニオンソース

鶏胸肉のグリエ・オニオンソース
鶏胸肉の皮と身の間に、オレガノ、コリアンダー、バジルなど粉末のスパイスを挟み、塩、胡椒をして網焼きにした鶏肉に、玉葱をソテーした生クリーム入りの甘めのソースで・・☆

今日は引っ越しの日時が決まり、明日からは準備に大忙しの毎日になりそうです♪♪♪ 〜♪〜♪♪♪・♪


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

☆彡カナッペ風〜☆彡

☆彡カナッペ風〜☆彡
さんまのマリネを、トーストしたバケットの上にのせて・・・。カナッペ風に♪にしてみました。

サワークリームを添えて、オープンサンドにしても美味しいかな?と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さんまのマリネ・2    ☆☆☆

さんまのマリネ・2<br />
    ☆☆☆
昨夜の続きで・・・冷蔵庫で一晩寝かせた、さんまのマリネの盛り付けに再挑戦!
今日は、トーストしたバケットを添えて、盛り付けも少し変えてみました。

少し、フレンチっぽくなってきたかも?(笑)

一晩寝かせたら、味が馴染んで、塩味のツン、としたところが抜けて、とても美味しくなってて、、、、、☆☆☆かな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

 らーと・らーと風〜☆☆

 らーと・らーと風〜☆☆
今日のお昼はらーと・らーと(ソーセージのチーズ焼)風にしてみました♪

簡単に出来て、ボリュームもあるので、メインのおかずになります☆☆

オリーブ油でみじん切りしたニンニク、玉葱を炒め、ソーセージも入れて炒めます。
トマトソース、オレガノ、塩、胡椒して、バケットをちぎって加えます。

お皿に取り、チーズ、オリーブオイルをかけ、オーブンなどで焼き色をつけます。
ソーセージ2本とバケット2切れ、玉葱1/4個、程度で二人分作れるので、経済的です♪
トマトソースの変わりに生トマトを使っても美味しいです。私は即席でトマトソースを作って加えました。
今日のランチは、半分は甥っ子の晃クン、が食べてくれました、、。

「旨い!自分で作ったの???」と言われてしまいました。(笑)


即席トマトソース

トマト2個、
ニンニクひとかけ
オリーブオイル大さじ2
塩、胡椒、オレガノ、少々

オリーブオイルでみじん切りしたニンニクを炒めて、湯剥きして切ったトマトを加え炒めます。

塩、胡椒、オレガノを加え弱火で7〜8分煮るだけ♪

ワインを少し入れて、裏ごしすれば、素敵なソースになります☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月23日 (月)

イカの香草パン粉焼き☆☆

イカの香草パン粉焼き☆☆
昨日の残りのイカを使って、、、♪
イカにオリーブ油、塩、胡椒して、香草パン粉をつけてガスレンジで焼きました。
香草パン粉はバジル、オレガノ、パセリ、ニンニク、パルメザンチーズ、など適当に加えるだけ!
他のお魚にも合います。そのうえ低カロリー、、。

盛り付けはイマイチですが、即席トマトソースと、作りおきしてたパセリのソースを・・・♪

レモンを添えても美味☆☆
食べている間にパスタ少々を茹でて、お皿の上のソースにからめて、きれいに食べられました。

これ、凄く美味しい☆☆頭の中が、空っぽになりそうに美味しい☆☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さんまのマリネ☆☆

さんまのマリネ☆☆
さんまを三枚におろして、調味塩に漬けておき、水洗いしたものをワインビネガーでマリネしました♪

野菜少々はスライスして湯がいてから冷水に取り、、、
マリネのソースは、トマト、玉葱、ニンニク、パセリ、オリーブオイルを温めて香りを出したもの。

盛り付けて少し冷蔵庫で冷やしました♪

あ〜っ♪美味しい〜っ。。。ブラックオリーブの風味がたまらなく素敵にマッチしてるっ☆調子に乗って、ほんの少しワインを頂きました♪

盛り付けが、中々、うまくいかず、、、ほんの少しの加減で、随分変わってしまうのだなぁ、、、と実感♪
微妙にもうほんの少し、薄塩でも良かったかなぁ(笑)・・・
食べ終えたとき、心の奥底に触れたような、そう思わせる一皿が作れるようになりたいな・・・。

いつか、誰かが、そうとは知らずに私の料理を食べたとしたら、あの人だ!と分かって貰えるような、、、優しさがあり、元気の出るような、とびきり美味しい、MOODあるそんな独特の世界を持った料理が作れるように努力したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ソーセージの白ワイン煮☆

ソーセージの白ワイン煮☆
かぶ、人参、玉葱、エシャロットなどの野菜をバターで炒めて、ソーセージと一緒に白ワインで、グツグツ♪煮込みました・・。

仕上げに生クリーム、塩、胡椒を少し、、、、とクレソンをあしらって、、、少しはフランス料理っぽい盛り付けに、なってきてるかなぁ〜?(笑)

孤野扶実子シェフ、私がもっとも憧れる、女性シェフ・・。現在はパリにお住まいで、出張ディナーサービス、やフードスタイリストとしてのお仕事をされているとか、、そのお料理が本当に素晴らしくて、調理中も見事なくらいに動作が丁寧だそう、、。倒れそうなくらいに集中して作られるそうだ。狩野さんもΦな方で、3?歳になる今も、少女特有の危ういほどのアンバランスさ、純粋さが変わってない、、、。

お料理の腕前はというと、世界中のセレブを魅了したとも言われるほど、、。

彼女の様ににはなれなくても、少しでも、近付けたら・・・と思う憧れの女性の一人です。

パリのコルドン・ブルーを首席で卒業され、フランスの三ツ星レストランで僅か、3年でセカンド・シェフまで昇格されたそう。

その後、すっぱりレストランを辞めて、独立されたとの事、、。

料理が芸術に昇華される時、五感冴え渡り、命を注ぐ姿は、見る人を圧倒し、心を震わせる。冴え渡るオーラの畏怖から、天才という称号を思い起こさせる、彼女の放つオーラに圧倒されてしまう・・・。

五年程前、狩野さんの存在を知ってから、ますますお料理が好きになった。。

料理と音楽は似ているような気がする・・・。

続きを読む "ソーセージの白ワイン煮☆"

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

自家製ドライトマト☆

自家製ドライトマト☆
シシリアントマトを天日に干して、自家製のドライトマトを作ってみました♪

正確に言えば、オリーブオイルをまぶし、100度のオーブンで2時間焼いて、塩をまぶして、ビンに入れて、オリーブオイルを注ぎました。保存食を作るのは、何か楽しい・・・♪

ちょこっと、食べてみましたが、(笑)パスタと和えるだけでも十分美味しそう・・・♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

糸こんのスープスパゲティ☆

糸こんのスープスパゲティ☆
糸こんにゃくをパスタに見立てて、作ったスープスパゲティ。。先日、初めて作ったブイヨンを使って作ったもの。

アイチエイジングを実践されているKIMITYさんのレシピを参考にして作りました♪
少し食べ過ぎた日の翌日やダイエット中に、、、満腹感もあり、低カロリーなので安心して食べられそう♪
お腹のお掃除もしてくれそう☆で、すっかり気に入ってしまいました。今度はキノコのスープスパゲティにでもしてみようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2007年7月22日 (日)

イカとセロリのフランス炒め☆

イカとセロリのフランス炒め☆
夕方、いつものスーパーへ向かうと、何やらチェッカーを片手にガッチャン!ガッチャン!と鮮魚売場から音が・・
何気に店員さんの脇に立っていると、目の前のお刺身用の生イカが2ハイで199円にっ♪
今日はそのイカをGETして、更に、引っ越し用の段ボールまで、頂いてきたのでした。(笑)

家へ帰り、早速、生イカの下処理をはじめました。イカのハラワタを取り出して、、、ボールにあけ、、塩、酒、、と。。エンペラの部分は千切りにして塩辛が出来ちゃいました♪

皮を剥いてみると、なんともプリプリして、いたので、そのまま食べたくなっちゃいまして、、(笑)半分を適当に切って、ワサビ醤油でその場でぱくっ・♪

あまりに美味しかったので、隣の部屋でTVを見ていた妹にも・・・♪「このイカ、甘いっ!」塩辛を食べては、「このイカのハラワタ美味しいっ・。」

このままでは、今夜のメインのイカがなくなってしまいそう。(笑) こりゃ、イカん・♪

イカは食べても、ギャグっても美味しい 〜っ・・。
今夜はセロリとイカをオリーブ油で素揚げしでバター、オリーブオイル、白ワイン、塩、胡椒、コンソメほんの少しで味付けした、フランス風炒め物・・仕上げにパセリをパラパラ♪

美味しい♪何かと辛口の妹も食べていました。これ、XO醤 で味付けしたら中華風〜っ♪

茹でたてパスタを炒め物のスープに絡ませて頂きました。。

イカは他にも、イカ飯、煮物、ミゾレ和え、わた焼き、サラダ、カレー、マリネ、天ぷら、フライ、げそ天などなど、色んなお料理が楽しめますね☆

明日は残りの剥き身と足を使って、香草焼きにでもしようかな?なんて考えてます・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

グリーンピースと玉葱のスープ☆

グリーンピースと玉葱のスープ☆
水、バター、野菜、塩だけで作ったシンプルな2種類のスープ☆模様を書くように器に注いで、スプーンで一筆・・♪
野菜の甘味と旨味が存分に味わえるスープです☆

今夜は何にしようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クイニーパターテ♪

クイニーパターテ♪
クイニーパターテとはフランス風おやき のこと。
茹でたじゃが芋を潰して、小麦粉、卵、塩、胡椒、ナツメグを加えて混ぜ、バターと塩で、じっくり焼いたもの、、。

じゃが芋の甘味とバターの風味、塩味が美味しい素朴なお料理です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月21日 (土)

祝☆ソロ19 周年♪

祝☆ソロ20<br />
 周年♪
今日は氷室京介のさんのソロ19周年♪記念日☆

ふと、20年近く前の事を思い出していました。中学時代に卒業したら、海外に料理の勉強(コルドン・ブルー)に行きたい。。と思っていた私、、、。中学を卒業したら企業内高校へ行って、働きながら勉強して、お金を貯めて、高卒の資格を取りたかった。。。が、事情あって断念、、。(号泣) 
なんと、その数年後、二度目の渡仏にも失敗・。(涙)その夢が今もまだ忘れられなくて、あれから23年、、ずっと夢の続きを追い掛けて、、、、見果てぬ夢にピリオドが打てなかった。。
高校は地元では一番の進学校へ入学したものの、器用になれなかった、、。ただ、大人の言うことを聞いて我慢して生きるより、自分の信じた道を生きていこうと、、。
人生の初めての決断は15歳の時、、早く、大人になりたかった、自立したかった。勉強はいくつになっても出来る。目的を持てないまま学校へ行くことより、今のその気持ちの方が大事だった。氷室さんのON MY BEATは私に勇気をくれた。
人と違ってても良い。人と同じでなくて良い。自分らしく生きていこう。って、、、。
 
初めての就職はレンタルレコード店、、、。一日中音楽に囲まれて仕事が出来るから、、、。BGMはもちろんBOΦWY .うなぎ登りの人気は確信していた。
それから、数年後、大学入学入学資格検定を取得、、。現在は通信制の短大に通う社会人学生をしています。
そして、今、23年前の夢の続きが現実に、、。10日後にはお料理の仕事についてる私☆

20年前の今日は、地元のOpenしたてのレコード店に入社して、氷室京介のデビュー曲、ANGELのセールスをしていました。(笑)

最初に音屋に努めたのは、音楽が大好きだった事実は否めませんが、、ただ単にいつでもBOΦWYが聞けるから・・・♪

今も私は氷室さんの音楽とともにON MY BEATで生きています。。。

紆余曲折の多い人生だったけど、夢を叶えられるように、毎日が幸せな私の心。
ある日、人生がうまくいくようになったら、自伝を書いても良い?と義父や母に聞くと「良いよ 」と返事が返ってきた、、。人生のどん底にいた時、明るい未来は見えなかったけど、どんな人生でも、必ず良くなると信じて努力すれば、少しづつ良くなってくる、、。

今まで支えてくれた回りの人達に感謝しながら、、、自分の存在が、何処かに居る誰かの力になれる日がくればいいな☆そんなことを願いながら・・・・。

少しづつですが、そんな人生を OH! DISTENY に綴ってきます・・・。

氷室さん、今後のご活躍、と健康を少し離れた空の下から、祈っています☆

続きを読む "祝☆ソロ19 周年♪"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

トマトのグラニテ☆

トマトのグラニテ☆
たくさんトマトがあったので、トマトのグラニテを作りました♪

鎌倉の湘南倶楽部さんのレシピを8月号の栄養と料理から参考にして作りました。
甥っ子の晃くんとまさきくんに試食して貰ったら、「うっ、う旨い♪」と感想が。
なんでも、美味しいと言って食べてくれるので、今日は「いつも食べてくれてありがとう♪」と私からお礼を。。。

人に食べて頂ける、美味しいお料理と優しいコーデイネートをしっかり身に付けてゆきたいと思います♪

手作りの野菜を、手作りのお料理で、手作りの愛を・・・☆

心を込めて作ったお料理で、食べた人が元気になって、喜んでくれたらいいなぁ、。喜んでくれた人が優しくなって、自分を取り戻して、幸せになれたらいいなぁ。☆

農家の人はたくさん野菜を作って、皆は地元の野菜を食べて、、。

今の日本の食料は輸入に頼っているので、もし、輸入がストップされたら、、わずか20数%の今の自給率では、日本人は生きていけません。
この悲惨な現状から抜け出すこと。輸入をしないのではなくて、自分達の食べるものは、最低限、自分達の国で作る。それは地球の大きな夢☆私の夢は壮大です。・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キャベツとベーコンのブレゼ☆

キャベツとベーコンのブレゼ☆
ブレゼとは蒸し煮するということ。。。丸ごとキャベツを八当分にして、ラードで炒めた、ニンニク、ベーコンと一緒に、白ワインで蒸し煮しました。塩と鷹の爪も入っています、、、。
ラードで野菜を炒めるって、最初、半信半疑でしたが、ラード、ニンニク、ベーコンの風味がまるで、オブラートに包まれたように、野菜を食べた時に口の中にほわぁ〜っと野菜の旨みと一緒に広がり、いつも感動してしまいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いわしのハンバーグ♪

いわしのハンバーグ♪
盛り付けが上手に出来なかった、いわしのハンバーグ。。八ンバーグの種も勿論、いわしを使いました。

トマトの酸味といわしの風味にオリーブオイル、、なんとも相性の良い、三位一体のとても美味しい、お料理なのですが、、、。(笑)
調味の時の微妙な塩加減がみそ、かな?(笑)

ちなみに、今回はもう少し塩を押さえたほうが良かったかな?と反省。。。
盛り付けも、イマイチ、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

南瓜スープとトマトジャム♪

南瓜スープとトマトジャム♪
今朝はシンプルに、かぼちゃのスープと、自家製トマトジャムでトーストを頂きました。

かぼちゃのスープは牛乳を使わず、水だけで煮ているので、かぼちゃの風味が濃厚です、、。泡立てた生クリームを最後に浮かべます。美味しくって感動☆

かぼちゃって、美味しい♪
トマトのジャムは、飴色に炒めた玉葱と一緒にトマト、砂糖を煮詰め、塩、胡椒、レモン汁で風味をつけたもの、、、。甘くて、スパイシーなジャム。チャツネの様なジャムです♪

自然の味を満喫、、・♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月20日 (金)

いわしのファルシー♪

いわしのファルシー♪
丸ごといわし一匹を使った料理です♪

開いたいわしに塩胡椒し、小麦粉をはたいて、バターで炒めた、ニンニク、キャベツ、玉葱に溶き卵を加えた具を詰めて、パン粉、オリーブオイルをかけて、オーブンで焼いただけのシンプルな魚料理です♪

野菜の旨みといわしの旨みに塩味がさわやかで、美味しく頂けました、♪

明日は野菜のブイヨンに挑戦♪晴れたら、ドライトマトでも作ろうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鶏レバーのサラダ☆

鶏レバーのサラダ☆
鶏レバーをソテーして、マスタードドレッシングで、野菜とともに和えました♪
レバーの他に、ベーコンやオイルサーディン、ゆで卵、ガーリックトーストなどを一緒に入れても美味しいです。レバー少々は磨り潰してドレッシングに混ぜました。

ちなみに、今日の野菜は、レタス、人参、クレソンを使用しました☆

☆マスタードドレッシング粒マスタード 大さじ1
サラダ油 大さじ4
酢 大さじ2
塩、胡椒 少々
レモン汁 小さじ1

材料を掻き混ぜれば、出来上がりです♪

更に美味しくつくるには?

続きを読む "鶏レバーのサラダ☆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さばの船場汁・・・。

さばの船場汁・・・。
鯖料理の後は、、、三枚におろした後の中骨と頭には粗塩をふり、暫く放置します。鯖はまったく捨てるところがないのです、、。

鍋に、上記のあらと、昆布と水を入れて煮立て、アクを取りながら、弱火で20分煮てだしをとります。

短冊切りして、茹でた大根、酒、塩、醤油で調味してセロリの葉の千切りを浮かべます、、。

私の好物の一品です。鯖の臭みはまったくありませんが、あらはおろしたての新鮮なものを使うに限ります☆

目分量で、鯖一匹のあらから、約二杯分のだしが取れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

さばのロースト♪

さばのロースト♪
さばに切り込みを入れて、人参、大根、胡瓜、セロリの角切りをバター、塩胡椒で和えたものを詰めて、オリーブオイルをかけてキャベツにのせて、オーブンで焼いたもの、、、。

素直な感想で、さっぱりして美味しいけど、具はトマト、玉葱、ニンニク、パセリあたりを使ったら、もっと美味しくなるような気がしました、、、。

鯖とトマトって意外に相性が良いんです。。。あぁ、さばカレーが食べたくなってきました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

真鯖のバショール

真鯖のバショール
網焼きした鯖、ワイン蒸しした浅利に バター、ニンニク、パセリを温めたソースにパン粉をふってオーブンで焼きました♪

本来はバターたっぷりのソースでいただきますが、私はヘルシーにバターを控えました、、、。

それでも、あさり、鯖、ニンニク、パセリ、バター、、、それぞれの風味がマッチしてジューシーな一皿になりました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月19日 (木)

和風アリキュイ☆

和風アリキュイ☆
昨夜煮込んだ、鶏肉の煮物。。。アリキュイと言うフランスの地方料理らしいのですが、やや和風にアレンジしちゃいました♪

本来は具が煮崩れしてもっと、とろとろにはるはずが、、私の愛用している鍋はステンレスの七層構造の鍋で、ちょっとや、そっとじゃ、煮崩れしないものだったのです、、、(笑)

鶏手羽元を炒めて、角切りした大根、人参、玉葱、トマト、ニンニク、小麦粉を炒めて、白ワインと手製のブイヨンで煮込みました。
味付けは、塩、胡椒、ローリエとパセリも入れてグツグツ♪一時間程、煮込んだもの、、。

材料は目分量です。鶏肉6本に対して、他の野菜は約一個分づつ、、。ワインはブイヨンの半量位を合わせて、ひたひた位に鍋に注いでいます。

小麦粉はスープに濃度をつけるので、すべての材料を炒めたところに小さじ1程度、、、。

鶏肉を豚バラ肉にしたり、じゃが芋を入れたりと色々アレンジできそうです。・・・が、私が作るとフランス料理が段々と和風よりになってきて、しまいには家庭料理になってしまいそうです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

初めてのブイヨン♪

初めてのブイヨン♪
鶏ガラを使って、生まれて初めてブイヨンを取りました♪予想外に簡単に出来てしまいました、、。

ブイヨンを使って、早速、鶏肉の煮込みを明日の夕飯用に仕込みました。

ブイヨンに入れた野菜クズや鶏ガラについているお肉が勿体なくて、捨てられずに濾し取っておきました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月18日 (水)

さばのマリネ♪

さばのマリネ♪
今日は、近くのスーパーでさばが一匹198円でした。昨日、お気に入りのお魚屋さんでは98円でした。(笑)
迎えの八百屋さんでは、トマトを一箱20個を200円で頒けてもらい、鶏ガラも80円で買うことが出来て、ご機嫌な1日でした♪

鶏ガラはブイヨンに、さばは3枚におろして、半身をマリネとローストにして、お昼に頂いてしまいました。(笑)残りの半身は 明日のお昼ように冷蔵庫の中に・・・。

トマト4個はジャムにして、今、ある分は明日、自家製ジュースでも作ろうか?と楽しみに眺めています♪
このさばのマリネは、マリネ液に漬けたさばをオーブンで加熱したもの、、。

さばにふる、最初の塩加減がみそ、かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

美味しい♪明太子スパゲティ・♪

美味しい♪明太子スパゲティ・♪
昨日、近所のスーパーで4腹150円!と格安で明太子をGET♪しました。

ちなみにアメリカ産の明太子、、、。私はアメリカ産、群馬産、と知ると、氷室さんの影響で、ついつい買ってしまう傾向があります。(笑)氷室さん縁の土地のものだから、協力したくなっちゃって。。。(笑)何かと思い出の多い新潟産にも弱い。。。北海道産のものは好みにあっているのでかなり好きです。迷ったとき、鮮度や種類、値段が同じくらいなら、産地を基準して買ってしまうこともしばしば。。素材は鮮度や種類によって風味が違うのは勿論のこと、産地によってもかなり違うものがあるので、その辺の目利きがもっとできたら、もっともっと!お料理も楽しくなるだろうな?と思います。
この明太子スパゲティはオリーブオイル大さじ1でニンニクみじん切りひとかけ分を炒め、パスタにからめ、薄皮ごと叩いた明太子を混ぜ込みました♪ニンニクとオリーブオイルの風味が決め手!

ちなみに細木流は、ここに昆布茶を入れるとか、、。
TVで細木さんの話を聞いていると、最も♪と思うことも多いし、家庭料理も簡単で美味しいものが多いので、視聴率が高いのも納得と思うのですが、、、実演の時の作り方の大胆さが少し気になってしまいます。

どちらかと言うと、音をあまり立てずに調理される狩野芙美子シェフや、野菜の皮を剥くときも野菜が痛くないように剥いたり、おにぎりも、タナゴコロで、。という佐藤初女さん派に憧れる私には細木さんのお料理は受け入れがたいものがあったのですが、そんなことを以前、会社の若い男性社員に話したら、「そこが良い〜。」 と言う人もいるんだょ。という返事が帰ってきて、目から鱗でした。(笑)
気の強い女性が好きと言う心理と似たものなのかな?なんて思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

白身魚のカツレツウィーン風〜♪

白身魚のカツレツウィーン風〜♪
昨日の夕方作ったものですが、10分とかけずに出来る簡単な魚料理、、、。

カツレツは魚に塩、胡椒をして溶かしバターをつけて、すり鉢で細かく砕いたパン粉をつけて、ガスレンジで焼きました♪

焼いている間に、ソースはオリーブオイル、玉葱、トマト、パセリのみじん切り、ほんの少しとケーパー、塩、胡椒を温めたて、お皿にしいて、焼き上がったカツレツをのせました♪

カツレツは見た目よりサクッと出来ましたが、ソースは少し、オリーブオイルに対して具の分量が多かったみたいでした。

カツレツに対するソースの分量とか、ほんの微量なバランス加減が、丁度良く出来なかった失敗作、、、。(笑)でしたが、

分量の微妙な加減で素材の風味を活せることがつくづく身に染みました♪

家庭料理とはまた違った感覚がなかなか、興味深いです。今、少しづつ、フレンチの調理理論を学んでいますが、和食のだし汁にあたる、ブイヨンの種類、ソースに使うフォンの種類やルー、など、日本でだし汁を引くように、ブイヨンを取るのは基本のき、かな?とも思え、やってみたくなりました。

お肉屋さんで、新鮮な筋肉、鶏ガラを見つけたら、今までスープの素を使用してましたが、試してみようと思います・♪

今まで、フレンチには興味があっても作るのが億劫で、、ついつい先送りしてましたが、意外と簡単に出来てしまう物も多く、発見があり、楽しい毎日です・・・☆

ちなみに材料も身近なもので出来てしまうので、さほどかかりません。この白身魚は2切れ150円と売り出しで安く買えましたし、ケーパーを一瓶200円の物を購入して、小さじ1ぐらい使っただけで、お家にある材料をほんの微量使った程度なので、現価にすると、一人分120円くらいと割安です。。。
だだ、油を使うものが多いので気を付けてたべなきゃ!と思います。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月17日 (火)

スープ・オウシュウ

スープ・オウシュウ
残り野菜で出来る、野菜の旨味と甘味が美味しいスープです♪

ラードを煮溶かして、みじん切りしたニンニクを入れ、じっくり香りがたつまで炒めて、ベーコンを炒れます。

キャベツは千切り、人参、大根、じゃが芋、玉葱は1センチ角の薄切りにして炒め、水、塩、胡椒を入れて、強火で煮ます。

アクを取り出し、弱火でコトコト♪30分位煮ます。

最後に塩、胡椒で味を整えます。
本格的にはブイヨンで煮込むスープだそうですが、水で煮るのて゛、野菜の甘味が生きて、ラード、ベーコンの風味もとても良かったです。

野菜とラード、ベーコンの相性が良くて感動 〜♪

十時シェフの素敵なレストランレシピとの出会いに感謝します・・・☆

野菜が沢山食べられて、くせが、気にならないスープなので、野菜嫌いの人や、野菜不足の人、便秘気味の人にもオススメ☆です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

白身魚のプロヴァンス風〜♪

白身魚のプロブァンス風〜♪
白身魚、をバターで、トマトはサラダ油でソテーして、バターソースをかけた魚料理、、です♪
バターソースのガーリックの風味とパン粉のカリカリ感がとても楽しいお料理でした。

新鮮なお魚の旨味とバターの風味、トマトの酸味、微妙な塩加減、、、だったかな ? (笑)作るのに10分もかからない簡単なお料理ですが、素材の風味を引き立て合うような、見極めがフランス料理には必要なんだなぁ・・と思いました。

ここ、数日の間にフランス料理にたいする見方がすっかり変わってしまいました。
こんなに素材の旨味を大切にした素直な料理とは思ってもみませんでした、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

なんちゃって!ビシソワーズ・♪

なんちゃって!ビシソワーズ・♪
本当は本格的なビシソワーズが作りたかったのですが、、、、見た目には材料の違いなんてちょっと分かりにくいと思いますが、

地元のスーパーには「ポロねぎ」なんてハイカラな野菜は売ってないので、(笑)長葱を使って、じゃが芋をメインにして冷製ポテトスープを作りました♪
お惣菜感覚で美味しいスープです。

本来は洋ねぎのスープで、じゃが芋はつなぎに使うそうです・・・・。

なんちゃって、ビシソワーズのレシピです♪

じゃが芋 2個
長葱 1/2本
バター 10g
水 2カップ
白ワイン 大さじ1
砂糖 小さじ1
牛乳 1カップ
生クリーム 大さじ1

刻みパセリ 少々 (あればジブレット )

作り方
まず、葱とじゃが芋は薄切りして、水にさらし、アク抜きしておきます。

1.なべにバターを入れ、火にかけ、ねぎが透き通るまで炒めます。じゃが芋も入れ、さっと炒め、水を注ぎ、沸騰したら弱火にして、アクをとりながら、コトコト♪煮ます。

2.15分位煮て、じゃが芋が柔らかくなったら、火からおろして、ミキサーにかけるか、裏ごしします。

3. 2を鍋に戻し、砂糖、白ワインを入れ火にかけ、牛乳を加え、煮立ったら火からおろし冷まします。

4.生クリームを加え、塩、胡椒で調味し、器に注ぎパセリを浮かべます♪

温かくても、それなりに美味しいですが、今の時期は冷たいスープも良いですね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月16日 (月)

サーモンのグリエ野菜のコンフィ添え

サーモンのグリエ野菜のコンフィ添え
今夜はサーモンを使って、魚料理に挑戦してみました♪

美味しいワインがあったらいいなぁ・・・♪と、、。
野菜のコンフィはラードとベーコンでしっかり風味をつけ白ワインで蒸しあげているので、すごく美味しくなりましたが、、欲張りを言えば、もう少し焼き色をつけてから蒸してあげたら良かった・・・・。あぁ、失敗(笑)

サーモンは塩、胡椒してオリーブオイルをかけてソテーしましたが、ハーブがあるともっと美味しくなるそうです。

このきれいなグリーンソースはパセリの色です。少量かけたことで、サーモンの風味が生きてくるみたいです♪

美味しそうに盛り付けるってなかなか難しい〜〜・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鶏肉のローストキャベツ添え

鶏肉のローストキャベツ添え
毎日、鶏肉のローストが続いてますが、(笑)最後の鶏もも肉を使って、今日はキャベツを添えたものを・・
キャベツはかる〜く塩茹でしておきます。鶏肉は塩、胡椒して、サラダ油をひいて温めたフライパンで、皮目から焼き、焼き色がついたら取り出します。
ベーコンは小さく切って、鶏肉を焼いたフライパンに油を足して炒めます。

天板に茹でたキャベツ、焼いた鶏肉をのせて、炒めたベーコンと炒め油を散らして170度のオーブンで15分位焼いたら、出来上がり♪
十時シエフのお話によると、フレンチは10年やって、やっとスタートラインに立てるとか。。気のながい話しですが、一生勉強だから何年かかってもいいかな?
なんて思いました。

昨日からソーシャルスタイル論、交流分析のレポート作成の準備しています。
自己分析や苦手な相手とのコミュニケーションのズレを調整するといった理論なのですが、なかなか興味深い内容で、人との相性やそのズレを軌道修正をしてストレスのかからない関係を築くコツ、心理テストや行動分析など、自分の経験からもそうだったのかぁ、、(笑)知っていたらこんなに苦労しなかっただろうな(笑)と納得出来ることも多く、知ることの重要性を今更ながらにひしひしと感じています。経験したから、理解が早くなるという利点も否めませんが、(笑)人間関係で悩んでいたりする人に是非とも学んで頂きたいなあと思いました。また、人との交流をより良いものにしたい人にもお薦めしたい内容です。

興味のある方は、こちらのキャンパスへ・・・♪

ちなみに、このキャンパスでは、学びたいことを選択できる時間とお金に負担のかからないースもあるので、私もそちらのコースを利用して、人生のマネープラン、これからの個と家族を考える、自分らしい働き方、生活デザイン論など、まだまだ興味深く勉強して、少しでも、内面を豊かに出来たらいいなぁと思います。年齢を重ねたなりの美しさってすごく憧れるけど、その時にしかできない努力をどれだけ積み重ねて生きていくか?ということなのだと思う・・。
年齢を重ね、若さを失っていくぶん、何を身にまとっていくか?、内面の豊かさと精神的充足感だと思う。そして、それは外見や雰囲気に人となりとなって滲みでてくるものなのでしょうね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヘルシー♪ぶっかけ!トマト素麺

ヘルシー♪ぶっかけ!トマト素麺
最近、お昼ご飯のマイブームです。

みりんと醤油を煮立てて、冷たいだし汁で割り、湯剥きしたトマトの賽の目切りを入れて、冷やすだけ。

茹でて水洗いした素麺にかけて、刻んだ葱、松葉のりを散らしました。青シソも合いそうです♪

お蕎麦も美味しいと思います。。。

体重が気になるので、お昼はこのトマト素麺を良く食べます。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月15日 (日)

鶏肉のロースト ブルボン風味♪

鶏肉のロースト ブルボン風味♪
またまた、多目に買っておいた鶏肉が冷蔵庫にあったので、鶏肉のローストを作りました。今回は下味をつけずに、油とバターで皮目を焼き、180度に温めたオーブンで焼き上げました♪
茹でたニンジンを、鶏肉を焼いたフライパンに入れて火を通し、ワインを入れてアルコールを飛ばして、生クリーム、塩、胡椒、刻みパセリを加え、鶏肉、人参を盛り付けて、ソースをかけます♪

白ワインと生クリームのソースに人参、鶏肉の甘みがマッチして美味しかったです♪

フランス料理って、凄く素材の旨みを生かした調理法に、うまくソースを合わせてるんだなぁ・と感心しています。フランス料理っては言うけど、フランスに行けば地方料理もかなりあるわけだから、宮廷料理以外は日本で言うなら、郷土料理というところなのだろうか?地方料理の集大成とも言われているそう、、。

今まで、漠然と絵を書くように盛り付けるもの、と思ってきたけど、、、自然に優しく盛り付けてあげたほうが良いらしい、、、。

料理だけでなく、フランスの文化にも精通して、フランス語も覚えなきゃ、、。
素材を大切に持ち味を生かした料理をとにかく作って行こうと思います♪

太らないように気を付けなきゃ!!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

自分の歌を歌い続ける・・・。

自分の歌を歌い続ける・・・。
今年のゴールデンウィークに仙台での氷室さんのLIVEに行ったとき、会場の向かえに一軒のフレンチレストランを見つけました。

写真はそのレストランの天井です。素敵だったのでつい、、、(笑) 

とくに、新しく内装に特徴のあるお店ではありませんでしたが、なんとも温かくて、心のこもった料理もデザートも素晴らしく美味しくて、サービスもとても心地よくて、そのお店に行ってから、フランス料理に対する、堅くて、高級なというイメージが一掃されました。また、そこで見つけた洋書にとても感動を受けて、、フレンチも勉強したいなぁと思う気持ちはなりましたが、その時はまさか、数ヶ月後、ビストロのキッチンで働くようになるとは、夢にも思いませんでした。

昨夜、読んでいたテキストの中にこんな一節があり、とても感動と共感を持ちました。。。

人間が本当に愛するもの、(自分らしさ、本当の自己 )を見つけるのはとても大変なことで、それがすべて、ようするに人生の中心だと思うね。一生かかっても、ついにそれが見つからない人も多いと思うんだよ。だけど、ドアが閉まっていても、いつかは絶対に自分の好きなものが見つけられる、そういうふうに導かれてるんだ、と信じることだね。だいたいはどこもかしこも閉まっていると、絶望的になっちゃうんだよ。だけど、あっちこっち叩いているうちに、どこかのドアがポンと開くと思うんだね。その開いたドアが自分の一番もとめている、愛するものへの道だと、とりあえず信じるんだよ。そこへ入る。またドアが全部閉まっている。必死になって叩くと、またひとつだけドアが開く。そういうところをひとつずつ通過しているうちに、いつか、ものすごい光が自分の中に出てくるはずなんだよ 」

著/リチャード・バック

最近、ずっと信じているのに、なかなか開かなかったドアがやっとポンと開いたような心境なのです。この先のドアも閉まっているのだろうけど、諦めず、叩き続けようと思います。

そして、氷室さんは私を好きな道へと辛抱強く、導いてくれた偉大で親愛なるアーティスト・・・そんな素晴らしいソウルメイトに出会えた事に心から感謝します。

多くの、良き輩に巡り合えた幸せ、感性を頒け与えてくれた父.命を産み育んでくれた母、に感謝していたいと思います。今までの幾多もの縁をありがとう♪

そしてこれからも、私はドアを叩き続けます・・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

鶏肉のロースト☆

鶏肉のロースト☆
鶏もも肉を使って、
鶏肉のロースト パセリバターソースを作ってみました♪
骨付き鶏肉 が良いのでしょうけど、、、近所のスーパーでとても安かったので買ってきました♪

鶏肉に塩、胡椒で下味をつけ、サラダ油を使い、フライパンで焼いた時に出る肉汁をかけながら、じわーっと弱火で焼くのが良いみたいで、皮はパリパリ、中はもちっとした感じで、ふんわりとジューシーに焼けました。

九分通り火を通したら、アルミホイルにくるみ、余熱で仕上げます。

仕上げはバターを焦がして鶏肉にかけながら焼き、パセリ、レモン汁、塩、胡椒で調味したソースをかけただけですが、以外とさっぱりして美味しかったです。
このソース、ニンニクを入れて、ポークソテーで食べてましたが、チキンと凄く相性が良くて、さっぱりしているので、以外でした。
油を使ったから、必ずしも脂っこい味になるとはかぎらないのですね、感動☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007年7月14日 (土)

ホワイトアスバラガスのムース♪

ホワイトアスバラガスのムース♪
冷やしたムースをスプーンですくってみると、、。

あれ?もう少し固めてからの方が美味しかったかも?
サーモンやホタテ貝のムースも美味しそう♪
南瓜のムースに海老のカクテル、コンソメのジュレなんかはどうかなぁ・・・。
フランス料理は本場フランスの気候風土の中で学ぶのが理想的なのでしょうけど、まさか、これからフランスに行くわけにも行かないし・・。せめて、初日まで、基礎的な調理法くらいはマスターしておかないと・・。学ぶことが沢山あって、ドキドキ☆しちゃいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ムースと煮込み♪

ムースと煮込み♪
簡単なフランス家庭料理、ホワイトアスパラガスのムースとグリンピースのフランス煮♪を作りました。

ディナー用のフランス料理だと盛り付けなども繊細で手間がかかりそうですが、家庭料理だと瞬く間に出来てしまいます。

ホワイトアスパラガスは缶詰めを利用して汁ごとミキサーにかけて、温めバター、生クリーム、ゼラチン、塩を加えて冷やしたもの。クリーミーで美味しかったです。魚介類のすり身を加えても美味しいムースになりそう・・・♪ジュレやソース、付け合わせを工夫すれば、立派な前菜になりそうな感じ♪

グリンピースはベーコン、葱とともに、炒めてから、コンソメスープで煮たもの・・・。

料理は楽しい♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

鶏肉のロースト ビネガー風味♪

鶏肉のロースト ビネガー風味♪
鶏もも肉を使って、フランス料理の予習です♪

鶏肉は塩、胡椒して小麦粉をつけ、油とバターでローストします。(皮目から焼いて裏返して8部通りひを通します)フライパンの油を拭き取り、ビネガー風味のソースは白ワイン、ワインビネガー、を鶏肉とともにフランベして焦がしバターを加えて煮詰め、塩、胡椒で調味しました。
シンプルだけど、ビネガーの酸味とバターのコクが美味しいソースです。同じ福島県出身の十時 亨さんのレストランレシピを参考に作りました♪

ソースの分量(二人分)
白ワイン100cc
白ワインビネガー50cc
焦がしバター40cc
塩、胡椒、少々、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

☆愛のトマト☆

☆愛のトマト☆
もっとも、尊敬する料理研究家、辰巳芳子さんの著書の中の一品です。著書では愛の林檎と記されていましたが、、、うつろな記憶によると確かフランスの家庭料理だったかな、、?

トマトって、ソテーすると甘くて美味しくなるって、初めて知った日の感動は今でも忘れられません。

それからは、今までトマトは生と思ってたけど、煮たり、炒めたりすることが多くなり、トマト料理のレパートリーがグン!と増えました。スープにトマトを入れるのは珍しくないけど、お味噌汁に入れた時は美味しくてびっくり!しました。
最初は皆、びっくりするけど、トマトのお味噌汁はかなり美味しいです。

今日のトマトは、スライスして小麦粉をつけて、炒めたニンニク油でソテーしたものに、牛ひき肉を炒め、酒、お醤油、胡椒、で調味したものを添えました。好みでみりんを加えても良いです。牛の甘味とトマトの酸味がマッチ☆します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月12日 (木)

パイナップルラッシー♪

パイナップルラッシー♪
昨日は風邪でDOWNしてしまいました・・・。

今日は少し、元気を取り戻して、パイン缶を使ったラッシーを頂きました。作り方は簡単、パイン缶のシロップとヨーグルトを半量くらいづつ混ぜて、刻んだパインを浮かべるだけ・♪のお手軽DRINKです・・。

レアチーズケーキや、ヨーグルトムースなども、ラッシーから作れそうですね♪
明日はまた、東京です。

引っ越しまで、荷造りやお勉強も頑張らなきゃ♪

来週あたりから、友人知人関係を廻ってこようかな?と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2007年7月10日 (火)

焼鮭の和風カルボナーラ♪

焼鮭の和風カルボナーラ♪
昨夜、地元に一時帰省しました。未だ、LIVEの余韻が冷めやらず・・・二日間とも3階の二列目のなんの障害物もなくステージに居る氷室さんとファンの皆の背中を見守りながら、5年前、体調不良と聞いて、急遽かけつけて、初めてファンレターを渡したあの日のことを思い出していました。確か、あの日は2階の一番後ろの真ん中の席、末席を頂いて、氷室さんと皆の背中を見送りながら、自分自信も最高の人生を築こうと心に秘めて、、。

そして、ツアーファイナルの翌日の昨日、母、京子の誕生日に25年目の悲願を果たすべく時をやっと迎えることができました。

関東圏内のビストロのキッチンで仕事が出来る事になりました♪
三十代後半の遅い、決心だったけれども、やっと夢への第一歩が踏み出せそうです♪

しばらくはフレンチの基礎をしっかりと身に付けられるように努力するつもりです♪引っ越しの準備をしながら、細々とお料理の方も頑張りまーす♪

今日のお昼は、和風パスタにしました。普通のカルボナーラに焼き鮭のほぐし身を加え、隠し味にお醤油を少々、、、おつなパスタが出来ました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 8日 (日)

本当にロマンチックな夜☆

本当にロマンチックな夜☆
今日はツアー最終日☆でした。最終日のライブには初めての参加でしたが、凄く良かったです♪もう、離れられなくなってしまいました。。。

会場へ向かう途中、大宮駅構内で見つけた、フルーツジュース・バー♪生のフルーツをその場でジュースに! 私は白桃ジュースを頂きました。美味しかったあ、行列が出来るのも、納得です♪ 今日は都内のカフェ、レストランをかなり見てきました。100件ではきかないかも??足は棒になり、LIVEの途中では腰痛が・・!(笑)会場付近の書店でカフェ虎の巻をGET♪夢への階段を登っている様な気持ちになりました。

LIVEには、二日間とも開演時間が過ぎての入場だったけど、両日とも運良く席につくやいなや、照明が消え、LIVEが始まると言った絶妙なタイミングで、何だか迎え入れて貰ったようで、妙な自信を持ちました(笑)遅れた理由は前日は開演まで、近くの中華屋さんでラーメンを食べてから、(笑)二日目はトイレが込んでいたから、なのですが、少し前まで3時間は早目に会場入りしていた自分に対する防衛本能かな?(笑)楽曲は勿論のこと、氷室さんの思い入れのある選曲にビックリするほど、感激!しました、、。ステージのセットや演出もパワーストーンを思い起こしてしまいました。新しいデザインのクロスのペンダントには○○○がデザインされていました。

BELIVE 〜 ONLY YOU ...ANJEL...昨日はTAMAさんへの感謝の曲に聞こえましたが、今日は氷室さんから愛するファンへの真摯な愛を込めた歌に聴こえてきました。最後はバックステージに一人歩いていく氷室さんの背中とメッセージがスクリーンに映し出され、皆、帰らずに手拍子したまま、、、、感動的なツアーファイナルとなりました。今日は映像の後、TAMAさんも他のスタッフと一緒の退場だったので、ファン心理に響かず、ホッとしました。こうしたファンへの配慮がなされた事を私は嬉しく思いました。。

氷室さんの本音MCにはジーンとくるものがありました。。。。
SEE YOU・・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ロマンチックな夜......☆


昨日は神奈川県平塚市の七夕まつり♪
七夕バーベキューパーティーに呼ばれて行ってきました♪
夕方は埼玉スーパーアリーナでの氷室さんのLIVEに参加することができました♪
最高にロマンチックな夜だぜ!に続いてのWILD ROMANCEには泣けて泣けて、仕方がありませんでした。珍しく、パーソンズの曲を氷室さんが歌ってくれましたが、凄くかっこ良くて、新曲?(笑)と思うほどでした。永遠 〜ALISON..も切々と、、、SAY SOMETHINGはいつになく完成度が高く、周りにいた、ファンの人達も完璧〜、と叫んでいました♪LIVEは言うことなし、、氷室さんの熱い思いにジーン、、ときてしまいましたが、アンコール終了後、足早にPA席からバックステージに向かうTAMAさんの姿を見つけてしまい、ロマンチックな夜が、超現実的な夜になってしまいました、、。アンコールのONLY YOUとANJELは長いツアーを支え続けてくれたTAMAさんへの感謝の気持ちがこもっているような感じがしました。。。

ヤラレタ、、(笑)氷室さん、いつまでもご夫婦仲良くお幸せに・・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 5日 (木)

東京滞在初日・・♪

東京滞在初日・・♪
チェックインの時に、十階の七号室と言われて、ドキッとしました♪(笑)

だって、1007って氷さんの誕生日(10月7日)と一緒だから(笑)七夕LIVEに誘われるかのように上京してきたので、些細な偶然に、ドキリッとしてしまいました(笑)何日間いるようになるかわからなかったので、宿はとらずに出発して、現地でオープンしたてのホテル、一泊3300円。安くてびっくり!ところが、2000円台のホテルが軒並み並んでいるので、またまたビックリ!?
ホテルのオーナーの話だとこの辺りはその昔、日雇い労働者のベッドタウンだったそうで、今もその名残があって、簡易宿泊所が多いそうです。なんだか、凄い勉強になりました♪

私の選んだホテルは出来たてで、料金は安いけど、フロントの対応も良く、施設も整っています。

ちなみに場所は南千住の駅付近です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

EARLY MORNING ♪

EARLY MORNING<br />
 ♪
今朝は紅茶のフレンチトーストにしました♪

濃い目の紅茶1/2カップに、砂糖、牛乳、各大さじ1と卵1個を混ぜて、食パンをにしみ込ませてふらいぱんを使ってバターで焼くだけです。
ジャムを添えていただきます。今日はブルーベリージャムを添えましたが、莓ジャムやママレードがとても合います♪

以前、栄養と料理のレシピを見てから、時々、無性に食べたくなります♪

紅茶にも色んな楽しみ方がありますね☆

冷蔵庫の中には、まだ、生クリームが眠ったまま。。
今、東京へ向かう高速バスの中、モブログを利用してます。数日間滞在する予定です。。。今日は某社の総料理長との面談です♪

さて、私の運命はいかに・・・?後悔のないように、頑張ってみます・・・。

次は何処へ行くのだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

2007年7月 4日 (水)

☆和風ラタトゥイユ☆

☆和風ラタトゥイユ☆
明日の朝食用のおかずに残り野菜でラタトゥイユを作りました♪今朝もお掃除しながら、出来上がったところに友人2名が・・・美味しいと言って食べてくれ、家の向かいの八百屋さんで沢山の野菜を買って帰りました♪(笑)

半年で40キロ痩せてしまい、中々食事をしなかった甥っ子のまさきくんも、「焼きいとこん」とこの「和風ラタトゥイユ」を小皿に少しづつ食べてからというもの、やっと普通に食事をしてくれるようになりました♪ 美味しいものは人の心を動かすって本当なんだって、感激一杯の今日この頃です♪

料理はさておき、心を込めて作ったから、その心が通じたのでしょうね。。。と、そう思ってます。

料理の力は素晴らしい☆

作り方は簡単!切って煮るだけ、お鍋がしっかり作ってくれます。いじりすぎないのがコツです。

ニンニク1かけ、唐辛子1本、醤油みりん 各大さじ2、だし汁2カップ位を火にかけ、トマト1個、玉葱1個、茄子2個、ピーマン2個をそれぞれ食べやすく四等分して鍋に入れ、煮立ったら落とし蓋をして、弱火で15分、火を止め、そのまま放置して覚まします。味が良く浸透します。

器に持って出来上がり♪

その他、南瓜、さやいんげん、かぶ、なども美味しいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アペックスのトマトあんかけ♪

アペックスのトマトあんかけ♪
アペックスを水で戻して、酒、醤油につけ、片栗粉をつけて唐揚げします。

二度揚げすると、カラッと美味しく揚げられます♪一度目は180度位でしっかりと揚げ、二度目は200度位の油にサッとくぐす様な感じです。衣がサクサク!!
トマトあんは先ほどのトマトと玉葱のマリネを使いました。

サラダ油 、ニンニク、トマトと玉葱のマリネ2個分、を炒めます。皮を取りのぞき、酒、砂糖、醤油、酢、塩、胡椒 で味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけ、グリンピースを散らし、ひと煮立てさせ、揚げたアペックスを加えて、サッと全体を混ぜ合わせて、お皿に盛ります♪

家人の評判によると劇ウマ☆だそう、、

アペックスが鶏肉以上に美味しかったです。トマトケチャップも良いけど、エビチリなども、是非とも生トマトを使ってみてください。凄く美味しいですよ☆

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

アミューズ風に・・・♪

アミューズ風に・・・♪
トマトと玉葱のマリネの一人分をちょっと盛りしてみました。オリーブオイルをたら〜っ♪とまわしかけました。スモークサーモンで巻いても美味しいアミューズになりそうです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トマトと玉葱のマリネ風♪

トマトと玉葱のマリネ風♪
スライスしたトマトと玉葱を重ねて、塩 胡椒をふり、三段に重ねました。
酢を適量振りかけて、2時間位、冷蔵庫で休ませます。

そのままオリーブ油をかけてマリネサラダにしたり、肉、魚介類を合わせたり、そのまま炒めても、素敵なソースになります♪

今夜はこのマリネをソースに使った中華風のおかずを作りたいと思います♪

さて、どんなおかずが出来るのでしょうか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

蕎麦サラダのイタリアン風♪

蕎麦サラダのイタリアン風♪
人参サラダにきゅうりと長葱の千切りと蕎麦を合わせて、きゅうりのイタリアンソース、をかけていただきました♪

きゅうりのイタリアンソースは すりおろしたきゅうりとニンニクに酢とオリーブオイル1:2の割合で混ぜ、コンソメスープ大さじ2塩、胡椒、隠し味にお醤油を加えて作りました。
冷たく冷やして食べると美味しいです。。。

あっさりしているので、ボイルしたエビやイカを加えると、主菜にもなります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人参サラダとドレッシング♪

人参サラダとドレッシング♪
あの、美味しそうな人参でサラダを作りました♪

人参を薄くピーラーを使ってスライスして、新玉葱、レタスと合わせました。とても、甘い人参なので、黄色のパプリカもあると、良かったかな?なんて思いました。グリーンはルッコラとか・・・?

ドレッシングは玉葱とニンニクも入っています。酢と油は1:2位の割合が良いみたいです。塩、胡椒で調味しました。意外にスパイシーなドレッシングが出来ました♪

冷蔵庫の整理をしながらのお料理はなんだか妙な楽しさを感じてしまいます。(笑)多分、目の前にあるもので、、と考えていると色んなアイデァも浮かぶし、素材をとことん大切にしている。。という実感からくる幸せ感なのかもしれませんネ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 3日 (火)

中華風かぼちゃ釜・♪

中華風かぼちゃ釜・♪
家の向かえの八百屋さんで、坊っちゃん南瓜を見つけました。5年前から発売されるようになった野菜なのですが、手のひらにのる、可愛らしい南瓜です♪

中身をくりぬいて、皮はグリルにかけました。小ぶりだけど、ホクホクして美味しいです。実はスライスして、玉葱、牛肉、ニンニクと一緒に炒めて、酒、砂糖、みりん、醤油、砂糖、オイスターソース、胡椒で味付けしました♪かぼちゃの釜に入れて葱の青味の千切りをのせれば、出来上がりです♪副菜はキャベツときゅうりの浅漬けにレモンの輪切りを一緒に漬けたもの、、レモンの酸味が爽やかです♪

調味は目分量です・・・。
塩分はおよそ、総重量の1%前後位を目安に野性的な勘と感覚的なものにお任せしています。(笑)・・・・簡単に日常野菜を使ったお料理は楽しいけど・・・・こうなると.少し垢抜けないですね、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

美味しい人参♪

美味しい人参♪
美味しそうな人参を見つけました!

色はなるべく明るくて、皮はハリがあって、柔らかい感じ・・、切り口の輪は小さめで、緑色したものが、新鮮で美味しい人参です。
切ってみると、こんな感じ♪

フードコーディネーター教本をパラパラめくりながら、色々と考えてしまいました。自分が食を通して、一番伝えたいこと・・・

美味しい料理を、美味しいって喜んで食べて、食べた人が元気になって自分の人生を前向きに生きていけたらなぁって♪

命ある物を大切にする、、食って、そういう物だと思った。ちなみに、私の好きな料理家はこちらの方々です。

佐藤初女さん、辰巳芳子さん、ウーウェンさん、山本ゆりこさん、、、、。

そしてそして、今をときめく女性シェフ・・・狐野扶実子さん☆☆☆

シンプルで素材を生かした、食べて飽きないお料理、お菓子の魅力にゾッコン!です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年7月 2日 (月)

コーンブレッドの朝ごパン♪

コーンブレッドの朝ごパン♪
コーンブレッドにラズベリーとブルーベリーのシェルを添えて・・・♪

2種のベリーのミルクかんとともに☆

冷蔵庫や保存ビンの整理をしながら、簡単なお料理を楽しみました♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

コーンブレッド♪

コーンブレッド♪
今朝はコーンミールを使って、コーンブレッドを焼きました♪

コーンミール120g、小麦粉100g、砂糖大さじ2、塩少々、サラダ油50cc、卵1個、牛乳150cc、ベーキングパウダー小さじ2

をよく混ぜて、下準備した型に流して、180度のオーブンで30分位焼くだけのお手軽ブレッドです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月 1日 (日)

勉強中♪

勉強中♪
今週中になんとかレポートを提出するべく、勉強中なのに、お料理の事がついつい、頭をよぎって、しまい、、、なかなか集中できずに困っています。(笑)頑張らなきゃ・・・♪

今日はお料理コンテスト用のレシピを作成しながら、荷造りしました。♪

時間を有効に使いたいものです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »